秋の庭に、あなたは何を植えますか

 

『チルチンびと』秋 101号「庭のいろいろ」

     

『チルチンびと』秋 101号の発売です。
特集は「庭のいろいろ」

38ページ「5坪の庭 草木有情」という記事の中で、作庭家・菊池好己さんは、こう話している。「植物は自分で場所を選べない。植える責任があるから、いちばんいいところに、いちばんいい環境をつくってあげて、そこに植えた時、初めて綺麗に応えてくれる。理屈ではわからないんだけど、できたものを見ると素直に感じるものがあるのかもしれない」。

あなたは、どこに何を植えますか?
実りの秋。豊作の目次をご紹介します。

………

〈特集・庭のいろいろ〉
借景のこと 庭のこと・作庭家 古川三盛の世界(古川三盛)/ 縁側を考える・夏目漱石の住空間(エマニュエル・マレス)/ 坪庭・下鴨の終のすみか(設計 木原千利)/ 中庭・都心部敷地30坪の家(設計・大野正博)/ 雑木の庭・広い庭がある庭師の家(設計・横内敏人)/ 畑庭・自然の中に暮らす(設計・妹尾重義)/ 5坪の庭 草木有情・作庭家 菊池好己さんのアトリエ「草苑」を訪ねて / 感性の造形・伊豆の海と空に映える、アイアン作家の庭 J-GARDEN

〈家族庭・工務店とつくる〉
第二の人生を彩る花の庭(設計・施工 彩工房)/ 緑の小道がくれた豊かさ 物語を紡ぐ家(施工 未来工房)/ 土や虫と触れ合う、小さな林と草原の庭(設計・施工 エコ建築考房)/ 木材から発生する化学物質と木材の乾燥条件(文・鍵 直樹)/ モダンさと無骨さを宿した天然無垢の家(設計・施工 西渕工務店)/ チルチンびとマーケット in 内子町・レポート

〈特集・グローカルライフ〉
里山からの絵手紙(イラスト・本橋靖昭、植物絵・土居みどり)/ 冬季閉村の山里が、夢の里へ・山中温泉杉水町 / 八ヶ岳に移住した海外帰国夫妻(設計・施工 山口工務店)

〈特別企画・東海特集〉
ミツカン酢の歴史を訪ねて(minokamo 長尾明子)/ 古材を生かした住み心地のいい家(設計・施工 加藤忠男)/ 広い庭とつながる一家団らんの空間(施工・矢橋林業)

………

『チルチンびと』秋 101号は、9月11日発売です。定価〔本体917円 +税)。お楽しみに。

 

※一部電子書籍でご覧いただけます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
people Archive

『チルチンびと』103号は、春めいた一冊です

『日本の美邸』の発売です! 住まいの品性とは?

『チルチンびと』102 冬号で「一家暖欒」!

『ベニシアと正、人生の秋に ー 正 ありがとう。すべて、ありがとう』好評発売中。文教堂書店 人形町店でもフェア実施中です !

『民家の再生と創造』① の発売です!

秋の庭に、あなたは何を植えますか

やっぱり、木と土の家!

窓の持つ力!『日本の美邸』4号 発売!

平屋人気と古民家人気

春は『日本の美邸』から !

『チルチンびと』98号の発売です!

『日本の美邸』第2号 発売 ! 特集「火」

おひさしぶりです、ベニシアさん ー『チルチンびと』97 秋号のご紹介

『日本の美邸』へご案内

復活する「梁(はり)」ー『チルチンびと』96 夏号の特集から

春。『チルチンびと』95号は、楽しい企画の花ざかりです

『チルチンびと』で、最高の冬支度

秋。『いい家をつくる工務店と出会う』(チルチンびと別冊52号 ) の発売です !

秋の夜長。『チルチンびと』93号と過ごしませんか

夏のお愉しみ。 『東海の強く美しい家』の発売です !

『チルチンびと』92 夏号は、特集2本立て

『平良敬一建築論集 機能主義を超えるもの』好評発売中です

『薪ストーブ年鑑 2017』近日発売 !

『チルチンびと』の春、金沢の春

『建築家の心象風景③ 大野正博』発売!

『チルチンびと』90号で、暖かく楽しい冬の夜を!

『OMソーラー やさしい温もりが包む家』 ― 『チルチンびと』別冊50号は、こんな記事から始まります。

小さな畑のある家 ―『チルチンびと』89号の特集から

『a day in the life 』は、いかが

『チルチンびと・別冊 49―愛知・岐阜の豊かな暮らし』の発売です!