薪ストーブ年鑑 2017

 

薪ストーブ年鑑 2017

 
 

『薪ストーブ年鑑 2017』が、間もなく発売です。
えっ? もう? この暖かいのに? 薪ストーブ? とお思いのあなたへ。春来りなば、冬遠からじ、ですよ。いまから、楽しくご用意を。

この本の94ページに「薪ストーブ 世界各国の歴史を訪ねて」という記事があります。たとえば、アメリカでは、かのベンジャミン・フランクリンが、顔を出します。1742年に登場した、通称「フランクリン、ストーブ」は、薪ストーブの原型ともいわれるもの。それを開発したフランクリンが、こう言っています。
「薪で暖をとる者は三度暖められる。一度は薪を切り薪を割るとき、一度は薪を運ぶとき、そして薪を燃やすとき」。いいじゃないですか。一粒で二度おいしい、というお菓子のCMがありました。一台で三度暖かい! この本は、その幸せガイドです。

 

……〈おもな目次〉……

毎日の料理を支えるクッキングストーブ・料理家 細川亜衣さんの薪ストーブ / 鉄、陶、和紙 三人の作家を照らす薪ストーブの炎・アトリエ線路脇の薪ストーブ / 薪ストーブの基礎知識・薪ストーブの選び方、火の熾し方から、薪の入手、保管方法まで / 薪ストーブと環境 / 薪ストーブの暖房力を科学する / 全97機種一挙掲載! 最新 薪ストーブ&グッズカタログ /「火育」でわかった火のもつ力・山下満智子 / 薪ストーブと家づくり・建築家がつくる薪ストーブのある美しい家 事例ニ件/ 工務店が建てる薪ストーブのある家 事例四件/ 火のある暮らしの提案・信頼の職人ガイド / ペレットストーブ豆知識 / ペレットストーブカタログ / 薪ストーブのあるお店 / 薪ストーブショップリスト ……… など、充実の176ページ。定価〔本体1900円+税〕。風土社刊。4月27日発売予定。お楽しみに。

   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
people Archive

『薪ストーブ年鑑 2017』近日発売 !

『チルチンびと』の春、金沢の春

『建築家の心象風景③ 大野正博』発売!

『チルチンびと』90号で、暖かく楽しい冬の夜を!

『OMソーラー やさしい温もりが包む家』 ― 『チルチンびと』別冊50号は、こんな記事から始まります。

小さな畑のある家 ―『チルチンびと』89号の特集から

『a day in the life 』は、いかが

『チルチンびと・別冊 49―愛知・岐阜の豊かな暮らし』の発売です!

チルチンびと 『薪ストーブ読本』の発売です!

人の集まる家にしたかった ―『チルチンびと』88号の特集から

この家具と、暮らす ―『チルチンびと』87号の特集から

冬よ来い!

暖かい家が健康を育む ー『チルチンびと』別冊48「OMソーラー 太陽と空の家」から

有隣堂、太宰治、松本清張 ―『チルチンびと神奈川』② から ―

言葉の花束 ―『チルチンびと 』85号 ―〈特集・我が家の庭暮らし / 暮らしに農の風景を 〉から

桃源郷に暮らしたいあなたへ ―『チルチンびと』山梨・長野

『チルチンびと』東海版 ―東海で建てる美しい住宅― 発売!

第二回・吉田桂二賞授与式

夏涼しく、冬暖かい木の家 ―『チルチンびと』84号の特集から

『左官読本』と小林澄夫さん

建築家・田中敏溥さん、故郷新潟で作品展を開催

『チルチンびと福岡 ― 福岡で建てる本物の木の家』発売

キッチンで変わる暮らし ―『チルチンびと』83号の特集から

夜更けの建築家

はじめての「チルチンびとmarket」in エコ建築考房

火のある時間の過ごし方

OM讃家

この家といつまでも

建築家・田中敏溥さんの「遠い家」

庭時間のある暮らし