春はキッチンから

 

『チルチンびと』冬 110号

     

春はキッチンから。
というわけで、「『チルチンびと』春 111号の特集は、「オーダーメイドキッチン」。ちょっと目次を開いてタイトルを見ても、美味しそう、楽しそう、いい香り、ですね。エッセイで、村松友視さんさんが「私にとっての御台所」と、“台所史” を書いている。こんなふうに。
〈……キッチンという言葉が生まれ、調理する場所と食べる場所が一体化し、陽射しのよい空間となるまでには、それからいま少しの時を要したはずだ。やがて、日本の住宅事情ともからんで、客間や奥座敷や書斎を完備するのが難しくなり、茶の間や居間をかねたダイニングキッチンで食事をし、そこで客を迎える習慣が定着して、キッチンにも女性にも陽が当たる時代となった。……〉
 
このほか ・アトリエサンテ『週末ベーカリーのプロ仕様のキッチン」
・眺めのいいキッチン とっておきの休日ランチ(設計、藤井 章)
・家族をつなぐ のびやかなLDK(設計・松本直子、施工・彩工房)
・-山裾の二世帯住宅- 田舎暮らしを謳歌する(設計・棚橋 玄+棚橋杏奈
・キッチンが出迎える 都市の隠れ家(設計・根来宏典)
・光と風を取り込む たおやかな木の家(設計・施工 ますいいリビングカンパニー)
・人、まちをつなぐ 地域のコモンキッチン(設計・山田貴宏 ビオフォルム環境デザイン室)
・オーダーメイドキッチンをつくる工務店・家具工房・メーカー
・キッチンタイルの愉しみ

……

『チルチンびと』春111号、もう一つの特集な〈全国木育イベント「森のとびら」〉。充実の176ページ。3月11日発売。お早めに書店へ。

   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
people Archive

春はキッチンから

冬来りなば、『チルチンびと』冬号

Go To 別荘 - 初冬のお愉しみ

「チルチンびと」別冊64号 東海版『いい家を建てる工務店』の二大特集

花ざかりの一冊です!秋の庭傑作選!-『チルチンびと』秋 109号-

チルチンびと別冊63号『日本の森林と地球を守る家づくり』

棟梁、大いに語る!『チルチンびと』108号の特集「いい家の条件」から

終いの住み家 について - 体験的アドバイス

庭はずべてが水景である(古川三盛)ー『日本の美邸』7号の発売です!

建築家の書斎拝見

古きを訪ねて、新しきを愉しむ『チルチンびと』別冊60号『住空間リノベーション ー マンション・戸建・古民家』の発売です!

9月11日発売『チルチンびと』105 秋号の特集から

『日本の美邸』6号に見る「和とモダンの相剋」

7月10日発売『チルチンびと』104 夏号の特集から

『チルチンびと』103号は、春めいた一冊です

『日本の美邸』の発売です! 住まいの品性とは?

『チルチンびと』102 冬号で「一家暖欒」!

『ベニシアと正、人生の秋に ー 正 ありがとう。すべて、ありがとう』好評発売中。文教堂書店 人形町店でもフェア実施中です !

『民家の再生と創造』① の発売です!

秋の庭に、あなたは何を植えますか

やっぱり、木と土の家!

窓の持つ力!『日本の美邸』4号 発売!

平屋人気と古民家人気

春は『日本の美邸』から !

『チルチンびと』98号の発売です!

『日本の美邸』第2号 発売 ! 特集「火」

おひさしぶりです、ベニシアさん ー『チルチンびと』97 秋号のご紹介

『日本の美邸』へご案内

復活する「梁(はり)」ー『チルチンびと』96 夏号の特集から

春。『チルチンびと』95号は、楽しい企画の花ざかりです