キッチンで変わる暮らし ―『チルチンびと』83号の特集から

 
 

『チルチンびと』83号

 

『チルチンびと』83号は、特集・キッチンで変わる暮らし ― ひと匙の工夫で豊かな時間を。この一冊で見つけたことばの“美味礼賛”。

………

お母さんの味って、いろんな欲が削ぎ落とされたひとにしかつくれない味ですよね。(おばあちゃんちの台所 ― 郷土料理を今につなぐ・長尾明子)

家族のつながりが密になるように、台所は独立せず居間と一つの空間であってほしい。(台所はいつでも家族主義・大野正博)

有名私立中学に合格した子どもの家を調べたら、みんなリビングで勉強していたという調査結果が書かれた本が、2006年に出版されました。(キッチンまわりが家族の居場所・小伊藤亜希子)

かつて、台所は私のお城だった。(私のお城は戦場になった・塩山奈央)

楽しみの詰まった自分だけの書斎、キッチンはそんな空間であってほしい。(キッチンは女の書斎・佐藤敬介)

一緒に仕事をする人とは、同じ釜の飯を喰うべきだ。(半畳キッチン繁盛記・奥村まこと)

自然に沿って生きれば、その恵みを分けてもらえる。(生きる力を呼び覚ます山の台所・近藤夏織子)

さまざまな子どもの生活の中で、夕食の楽しさに影響を及ぼしていたのは、早起きすることと家族一緒に食事をすることでした。(食卓での家族団らんの過去・現在・未来・表 真美)

みんなで一緒に楽しく食べる習慣をこどものころからもたなくてはならない。(こどもと建築 ― 食をめぐる経験と環境・仙田 満)

………

『チルチンびと』83号は、このほか、ダブルキッチンで自宅時々カフェ / 週末の私の家はまちのパン屋さん / 生活美の台所道具 / キッチンのアクセサリー タイル・金物・水栓 / 自然素材でキッチンをつくろう! / 工務店がデザインする上質な木の空間 / 第3回2014年度 チルチンびと住宅建築賞受賞者発表 / (株)タカコウハウス・東北の工務店の挑戦 など、充実の224ページ。定価(本体917円+税)。3月11日発売です。

 
people Archive

夏のお愉しみ。 『東海の強く美しい家』の発売です !

『チルチンびと』92 夏号は、特集2本立て

『平良敬一建築論集 機能主義を超えるもの』好評発売中です

『薪ストーブ年鑑 2017』近日発売 !

『チルチンびと』の春、金沢の春

『建築家の心象風景③ 大野正博』発売!

『チルチンびと』90号で、暖かく楽しい冬の夜を!

『OMソーラー やさしい温もりが包む家』 ― 『チルチンびと』別冊50号は、こんな記事から始まります。

小さな畑のある家 ―『チルチンびと』89号の特集から

『a day in the life 』は、いかが

『チルチンびと・別冊 49―愛知・岐阜の豊かな暮らし』の発売です!

チルチンびと 『薪ストーブ読本』の発売です!

人の集まる家にしたかった ―『チルチンびと』88号の特集から

この家具と、暮らす ―『チルチンびと』87号の特集から

冬よ来い!

暖かい家が健康を育む ー『チルチンびと』別冊48「OMソーラー 太陽と空の家」から

有隣堂、太宰治、松本清張 ―『チルチンびと神奈川』② から ―

言葉の花束 ―『チルチンびと 』85号 ―〈特集・我が家の庭暮らし / 暮らしに農の風景を 〉から

桃源郷に暮らしたいあなたへ ―『チルチンびと』山梨・長野

『チルチンびと』東海版 ―東海で建てる美しい住宅― 発売!

第二回・吉田桂二賞授与式

夏涼しく、冬暖かい木の家 ―『チルチンびと』84号の特集から

『左官読本』と小林澄夫さん

建築家・田中敏溥さん、故郷新潟で作品展を開催

『チルチンびと福岡 ― 福岡で建てる本物の木の家』発売

キッチンで変わる暮らし ―『チルチンびと』83号の特集から

夜更けの建築家

はじめての「チルチンびとmarket」in エコ建築考房

火のある時間の過ごし方

OM讃家