全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

Jun Cha Solo Exhibition ジュン・チャ個展「RONIN」 6月14日(金)~7月6日(土)

Jun Cha Solo Exhibition ジュン・チャ個展「RONIN」

 

Hidari Zingaroでは2019年6月14日から7月6日にかけて、ロサンゼルスに拠点を置くタトゥーアーティスト、ジュン・チャによる個展「RONIN」を開催いたします。

16歳で初めてタトゥーを彫って以来チャは、自らのスタジオを立ち上げて世界的なタトゥーアーティストとしてその名を確立させたのみならず、ドローイングやペインティング、彫刻へと制作の範囲を広げてきました。日本初となる今回の個展では、複数の分野にまたがるチャの卓越した技量を集結させた、包括的なコレクションをご紹介いたします。

美術と歴史、そして哲学を果てしなく学び続けるチャは、レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロといったルネッサンスの偉人からインスピレーションを得て、沸き上がったビジョンを皮膚やキャンバス、また最近では大理石の上で表現しています。今回の個展にあたっては、アプアン・アルプスで地元の匠たちに指導を受けながら伝統のカララ大理石を用いた印象的な彫刻を生み出し、タトゥーやキャンバス作品でダイナミックに描いてきた古典的な肖像に命を吹き込みました。この素材と形式の選択は、彼が持つ測り知れないスキルだけでなく、数百年に遡る伝統と絵画的・美術的形象に深く根ざした、古来の技術を探求しようという彼の狙いも反映しています。死と、エゴの分離にまつわる思索を反映する各々の美術形式を通じてチャは、孤独と逆境に満ちた「武士道」にオマージュを捧げています。自らの技能を支配する主(あるじ)でありながらそれに支配される僕(しもべ)でもある彼は、絶えず何かを習得してはそこから脱却するという行為を通じて、創作への衝動を満たし続けます。中野ブロードウェイを現代の大聖堂に変身させる、ジュン・チャによる堂々たる最新の展示にどうぞ足をお運びください。

作家から本展に寄せて

「RONIN」は、宮本武蔵にまつわる著述にインスピレーションを得た、「武士道」にオマージュを捧げた展示です。「浪人」は快適な現状を捨て、自然のなかで己を律して技を培おうとします。アーティストとして私は、人が成長していくため、またあらゆる美術の形式に応用される創作プロセスを発展させるため、逆境は必要不可欠であると考えています。

 

【日 時】

2019年6月14日(金)~7月6日(土)
12:00~19:00
※定休日 水曜日

 

【場 所】

Hidari Zingaro
東京都中野区中野5−52−15
中野ブロードウェイ 3F

 

■オープニングレセプション

 

【日 時】

2019年6月14日(金) 18:00~予定

 

※詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

MENU