大阪府
  • 旅
  • ギャラリー
  • イベント
  • ワークショップ
ギャラリー・工房

SAA

 コンセプトは「FEEL LIKE JOURNEY」。

 2015年夏より独自の編集切口によって毎月ごとに「今月の気になる国」を設定し、その国に関連するユニークなイベントを開催してきました。

 音楽、フード、文学、雑貨、アート&デザインなどのイベントを通じて、世界に溢れる多様な文化やライフスタイル、価値観を発信。

「日常にいながら異文化に触れる」というスタイルの中で、新しい発見や共感、楽しい出会いを創出しました。

 1年間限定の実験的スペースとして誕生したSAAは、2016年7月でスペースを終える予定でしたが、多くのご支援のもと、今後も継続することになりました。

 今後は、主催のイベントに加えて、スペースのレンタルも開始します。

 そして、従来の毎月、国やエリアを決めてイベントを開催するというスタイルではなく、

 この場所やイベントだけにとどまらない新生「SAA」として再出発します。

 SAA!ご一緒に!今後もよろしくおねがいします。

 SAA
 さあ [1]( 感動詞 )①人を誘ったり、促したりするときに発する語。「 -出かけよう」「 -始めるよ」 ②断定的な返答をするのをためらうときに発する語。 「 -どうでしょう」③重大なことが目前に迫って心を決めるときなどに決意を発する語。「 -頑張るぞ」「 -これからだ」 ④驚いたり、喜んだり、困惑したりしたときに発する語。「 -困った,どうしよう」「 -捕まえたぞ」「 -始まった」….「さあ、世界を感じよう」が合言葉。
 

SAA
〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1-16-32 E-BUILDING 1F
OPEN
: イベント日時に準じます。
CLOSE
: イベント日時に準じます。
HP
: http://www.saa-studio.com/
E-Mail
: info@saa-studio.com
リンク
: facebook

インフォメーション

6月17日(金)   音楽で旅する世界 Vol.11 英国音楽とワールド・ミュージック編
  日 時:2016年6月17日(金)
      レクチャー 19:00~21:00
      交流会 21:00~22:00
  場 所:SAA 
      大阪府大阪市西区江戸堀1-16-32
      E-BUILDING 1

 ※詳しくはこちらをご覧ください。
15 June 2016

6月24日(金)~7月2日(土)   UNITED KINGDOM 9DAYS
―お菓子とビールと雑貨の英国マーケット―
 近年、注目される英国のフード&ドリンク。SAAでは、日常に取り入れたい「英国菓子」と「ビール」のマーケット&ワークショップを開催します。さらにスイーツにあう紅茶や雑貨のコーナーをはじめ、ビールと一緒に楽しみたいライブや、パーティも同時期に企画しました。多種多様なイベントが開催されるこの9DAYSのスケジュールをもれなくチェックして、お気軽に美味しい英国を楽しんでください!

  日 時:2016年6月24日(金)~7月2日(土)
      ※時刻はイベントごとに要確認
  場 所:SAA 
      大阪府大阪市西区江戸堀1-16-32
      E-BUILDING 1
  入場料:無料
 
 英国スイーツ&紅茶マーケット

 ■UNDERGROUND BAKERY 1 DAY POP-UP SHOP

 イギリスの焼き菓子専門店「UNDERGROUND BAKERY」が神戸のお店を飛び出し、出張販売でSAAに登場!店主・手井梨恵さんが、本場イギリスのカレッジで学ばれた経験を活かして毎日丁寧に焼き上げる、バリエーション豊かなイギリス菓子が揃います。お店でも人気の店主お勧めジャムや紅茶も合わせてどうぞ!

  日 時:2016年6月24日(金) 12:30~売り切れ次第終了
      ※開始時間は当日の焼上がり状況により多少変動有。

 ■SWEETS & TEA MARKET ※各日売り切れ次第終了
 下記の2日にわけて、様々なイギリス菓子を販売します「BROADHURST’S」、「モーニングトン・クレセント」からは、英国人パティシエならではのヴィクトリアケーキなどの伝統的な焼菓子の他、朝ごはんによく食べるパンケーキのようなクランペットなども。スコーン専門店の人気スコーン、天然酵母のヴィーガンスコーン、全粒粉スコーンなど、各種揃えました。アイスボックスクッキーが人気の「efuca.」は当イベントオリジナルクッキーを出品。

  日 時:2016年6月25日(土) 12:00~19:00 

 - 出品者 -
 BROADHURST’S(大阪)
 efuca.(芦屋)
 SPARK scone & bicycle(神戸)

  日 時:2016年6月30日(木) 12:00~19:00

 - 出品者 -
 モーニングトン・クレセント(東京)
 七穀ベーカリー(大阪)
 minarusuy(滋賀)

 ■英国菓子によくあう紅茶コーナーby 紅茶専門店ウーフ(芦屋)
 「紅茶専門店ウーフ」の店主・大西さんが提案する各お菓子に合うオススメの紅茶や季節の紅茶は全期間お求めいただけます。

  日 時:2016年6月24日(金)~7月2日(土) 12:00~19:00
      ※6/24(金) 12:30~18:00
       7/1(金) 12:00~18:00
      ※全期間開催

 - セレクター いなだ みほ(スイーツ・パンライター) profile -
 赤穂生まれ、神戸岡本在住のeditor&writer。お菓子、パン、雑貨などを中心に雑誌やウェブなどで執筆するほか、イベントなどにも携わる。自身のブログ「miho a la mode」では東北地方のおいしくかわいいお菓子を取り寄せて「北国のおかし」を連載中。2015年1月には「神戸のおいしいパン屋さん」を編集発行、書籍『東京最高のパティスリー』(ぴあ)では関西のパティスリーを独自の目線で紹介している。 SAAのプレオープンイベントにおいても「世界のパン」の選出と紹介を担当。

 ※詳しくはこちらをご覧ください。
10 June 2016

6月24日(金)   名功刀丈弘&福江元太 IRISH & UK LIVE
 バイオリンとギターでアイリッシュミュージックを奏でるユニット「功刀丈弘&福江元太」を迎えてオープニングの夜を飾るミニライブを開催。アイリッシュはもちろん、「United Kingdom 9days」のイベントにあわせてスコティッシュなどのトラディショナルミュージックも演奏します。もちろん、ドリンクのビールは英国やアイルランドのものをご用意。ソフトドリンクもご用意しています!

 功刀丈弘&福江元太(くぬぎたけひろ、ふくえげんた)アイリッシュをベースに、功刀丈弘のうたい疾走するフィドル、福江元太のときに切なくときに激しいギターが生み出す、唯一無二のサウンド。アイリッシュパブ、ライブハウス、カフェ、野外イベント、バー、など、さまざまな場所で演奏できるスタイルを持つ。この二人にパーカッションが加わったバンドTabula Rasa(タ
ビュララサ)名義で現在、1st Album『Tabula Rasa』、2nd Album『Join The Game』が絶賛発売中。

  日 時:2016年6月24日(金) 受付・入場開始 18:30 / 19:00~20:30
  場 所:SAA 
      大阪府大阪市西区江戸堀1-16-32
      E-BUILDING 1
  入場料:1,800円+1ドリンクオーダー制

 ※お申し込みは[E-Mail]info@saa-studio.com、及び Peatix にて受け付けます。上記アドレスにイベント名・参加希望日時・参加者名・人数・連絡先電話番号・メールアドレスその他メッセージを明記の上送信してください。空席確認後に受付確定となります。
 ※詳しくはこちらをご覧ください。
09 June 2016

6月3日(金)~6月6日(月)   SAAスピンオフイベント「キマグレ・マーケット」
 6月最初の週末、SAAと仲良しのスタイリスト・東ゆうなさんがフリーマーケットを開催!撮影で1度使用しただけの新品同様の服やバッグ、デイリーに使える普段着をメインとした本人私服を中心として、他にも帽子コレクション、古着コレクション、アクセ、雑貨を引っさげ来場(メンズ、キッズも少しあり)。その量なんとスタイリストバッグ12個分。今年は断捨離の年!と豪語するゆうなさんだけあって、放出具合も値段設定もいつも以上に豪快な様子。Tシャツ100円から、ワンピース500円から、なんと雑貨は10円から、さらに日を追うごとにキマグレ値下げもありとの噂なので最終日まで目が離せません。

 また、キマグレゲストやSAAからの出品・フード出店もあって、コンテンツもりだくさん。お気に入りを掘り出しながら、キマグレな梅雨前に楽しいお買い物の1日をお過ごしください。

 HIGASHI YUNA ヒガシユウナ 2002年よりスタイリストとして雑誌、カタログ、広告を中心に活動。雑貨、インテリア、ファッション、とジャンルにとらわれず乙女心にひとさじの毒を盛った世界観を得意とする。SAAでは「Hello台湾」、「サンタさん in OSAKA」、「SOUVENIR PROJECT」にて異国の文化をミックスさせた雑貨スタイリング、バイイングを担当。

 マグレゲスト
実物を手に取れるこの機会をお見逃しなく!

 ネットストアで人気の小物作家・yaya(ヤヤ)
kids&baby雑貨と乙女心を忘れない大人の女性に向けたバッグやポーチなどの布小物を展開。今回はフリマ向けに私服も出品予定。

 旅する雑貨ユニット・okawa(オカワ)
洋服と雑貨と旅行、そしてものづくりが大好きな3人が自由気ままに作ったり買いつけたり。今回は旅先で出会った異国雑貨やオリジナルTシャツなどを出品予定。

 大人モダンなアクセサリー作家・tricco(トリッコ)
いつのまにか”虜”になる、主役にも脇役にもなれるアクセサリー。今回は通常アイテムに加えB品や型落ちのものもリーズナブルに出品予定。

 ルーローファン FUNFUN食堂
6月4日(土)12:00 〜 売り切れ次第終了
『Hello台湾』で大人気だったルーローファンが日時限定で再登場!前回同様、横浜の台湾家庭料理専門店「台北」から取り寄せました。売り切れ次第終了なので食べ逃した方、もう一度食べたい方は、ぜひ早めのご来場を。

 SAAの異国雑貨コーナー
開催地でもあるSAAからは、世界各国から集められた紙雑貨、文具、ピンバッチなどの定番商品から、「ベルリンの壁」、「各国のゴム手袋」などの謎多き異国グッズをキマグレで出品。

  日 時:2016年6月3日(金)~6月6日(月) 12:00~19:00
      ※6/3(金) 15:00~21:00
  場 所:SAA 
      大阪府大阪市西区江戸堀1-16-32
      E-BUILDING 1
  参加費:無料

 ※詳しくはこちらをご覧ください。
28 May 2016

5月22日(日)   アフリカフリークAYAさんの来場決定!!●●アフリカントークの会●●
 アフリカの旅、音楽、ダンス、ファッション、アートなどに精通され、その魅力を多くの人に広める活動をされているAyaさんをゲストに迎えて、アフリカのビールやコーヒーなどドリンクメニュー(別料金)と一緒に楽しむアフリカのフリートークの会を開催します!!

 Ayaさんの得意エリアはセネガル、ギニア、エチオピア、ケニアなど…。不思議と魅力がいっぱいの、このエリアの質問や相談も受け付けます。お好きな時間に着退席していただけますので、お気軽にお立ち寄りください。

  日 時:2016年5月22日(日) 16:00~18:00
  場 所:SAA 
      大阪府大阪市西区江戸堀1-16-32
      E-BUILDING 1
  参加費:無料(但しドリンク1オーダー制)
      ※予約不要
  案内人:Aya
      旅するアフリカ雑貨店marchetRibES店主
      Africandance&drum studio tRibES主宰

 - Aya profile –
 幼少のころよりジャズダンスとバレエを学び、関西学院大学在学中にアフリカンダンスと出会い、NYへ。様々なスタイルのアフリカンダンスのレッスンを受け、太鼓の演奏で踊るアフリカンダンスの持つパワーと神秘的な魅力に衝撃を受ける。卒業後、株式会社JTBに入社、北米やアジア、ヨーロッパ、南米、オセアニアなどを旅する。退社後、セネガルに渡りアフリカンダンスとドラムを学ぶ。(国立舞踊団Pamoussa sonkoに師事)2008年大阪にアフリカンダンス&ドラムスタジオtRibESをオープンし、アフリカンダンスのレッスンを開始。他にもスタジオに集まったメンバーでパフォーマンスグループ『WalabooK?!』を結成。2013年からはケニアと日本を行き来しており、アフリカ雑貨marche tRibESも始動。現在も学校公演や野外ライブ、地域のお祭りなど様々な場所でパフォーマンスを行い、アフリカの魅力を多くの人に知ってもらえるような活動も継続して行っている。今回のイベントでもサイザルバックも出品。

 ※Ayaさんの来場時間中はピアスやイアリングのアクセサリーのオーダーも可能です。その場でアフリカンビーズを選んでいただき、Ayaさんによって作って頂けます。(希望者のみ 2,000円~3,000円)
10 May 2016

5月22日(日)   おいしいコーヒー教室 アフリカ編※定員に達しましたので締め切りいたしました。
 アフリカ雑貨に囲まれて、アフリカのコーヒーを楽しんでみませんか?コーヒー豆の基本的な知識から正しく「淹れる方法」と、国によってコーヒー味の違いを感じる「アフリカのコーヒー飲み比べ」を行います!同じアフリカ大陸の豆でも味は全然変わってきます。初心者の方も、普段ご自宅で淹れられている方も大歓迎です。ご家庭でもおいしく淹れるコツやポイントをお伝えします。おいしいコーヒーの淹れ方を楽しく学んでいきましょう。

  日 時:2016年5月22日(日)13:30~15:30
      ※受付開始 13:00
  場 所:SAA 大阪府大阪市西区江戸堀1-16-32 E-BUILDING 1
  定 員:7名
  参加費:2,400円
  講 師:名越 千人

 - 名越 千人(なごし ゆきと/bundy beans店主)profile -
 1982年兵庫県西宮市生まれ。移動販売車でのコーヒー販売や、コーヒー生豆を取り扱う商社を経て、2014年7月地元西宮市でスペシャルティコーヒーを扱う自家焙煎珈琲豆店、bundybeans(バンディビーンズ)をオープン。店舗での販売だけでなく、関西の百貨店や森道市場、ササヤマルシェ、関西蚤の市など出店経験も多数。ジャパンバリスタチャンピオンシップ2015、ジャパンハンドドリップチャンピオンシップ2016などバリスタ大会でも審査員を務める。西宮の店舗、小学校や幼稚園、企業でもコーヒー教室を開催中。

 ※お申し込みは[E-mail]info@saa-studio.comにイベント名・参加希望時間・参加者名・人数・連絡先電話番号・メールアドレスその他メッセージを明記の上送信してください。空席確認後に受付確定となります。
05 May 2016

5月20日(金)   音楽で旅する世界 Vol.10 アフリカ編
 今回とりあげるのは、アフリカ。サハラ砂漠の周辺で近年に盛り上がる砂漠のブルース、ラテンやファンクを取り入れながら独自のポップ・ミュージックを育んできた西アフリカの国々、ファンキーなルンバがアフリカ全土で高い人気を誇るコンゴ民主共和国、妖艶な旋律のエチオピア、常に先進的な音楽を発信し続けてきた南アフリカなど。多種多様なアフリカ音楽の最新事情を『アフロ・ポップ・ディスク・ガイド』の監修者が多角的な視点で紹介します。

 このレクチャーはワールドミュージックに詳しい吉本秀純さんをナビゲーターに迎え、映像や音楽を楽しむレクチャーです。各国の歴史、音楽史をふまえ、注目のアーティストの紹介や現在の音楽シーンについても学びます。

  日 時:2016年5月20日(金)受付・入場開始 18:40 / 19:00~21:00
  場 所:SAA 大阪府大阪市西区江戸堀1-16-32 E-BUILDING 1
  参加費:テーブル席 1,000円+1ドリンクオーダー制(定員:18名)
      簡易席 950円+1ドリンクオーダー制(定員:6名)
      当日席 1,000円+1ドリンクオーダー制
      ※お席が空いていない場合は立見になる場合があります。
      ※参加費と1ドリンク代は当日会場にてお支払いください。
  講 師: 吉本秀純(よしもとひですみ/音楽ライター)

 - 吉本秀純(よしもとひですみ/音楽ライター)profile -
 1972年生まれ。大阪市在住。大学卒業後に関西の月刊情報誌『エルマガジン』の音楽ページ担当などを経て、02年からフリーに。東西の各雑誌媒体でジャンル不問で執筆しながら、ワールド・ミュージック関連の作品のCDライナーノーツ執筆も多数。11年には世界中のダンス・ミュージックの最新動向を網羅した『GLOCAL BEATS』(音楽出版社)、14年には『アフロ・ポップ・ディスク・ガイド』(シンコー・ミュージック)を監修。
30 April 2016

5月19日(木)~5月22日(日)   AFRICAN Market -アフリカのかわいい雑貨マーケット-
 ケニア、ウガンダ、セネガル、モロッコ、チュニジア…アフリカ各国のかわいいものを探す旅へでかけよう!

 近年人気を集める東アフリカの一枚布「カンガ」をはじめとした個性的なアフリカの布雑貨、この夏から使えるカゴバッグや、神秘的なイスラム文化融合する北アフリカ雑貨がSAAに大集合。

 このエリアのスペシャルティコーヒー販売&ワークショップ、音楽のレクチャーなど会期中に開催する関連イベントもお見逃しなく。ワイルドだけじゃない、かわいくて、美しくて、楽しくて、美味しい…旅する気分でアフリカを身近に感じるアフリカンマーケット、4日間の期間限定で開催します。

  日 時:2016年5月19日(木)~5月22日(日) 12:00~19:00
  場 所:SAA 大阪府大阪市西区江戸堀1-16-32 E-BUILDING 1F

 ■BEER & COFFEE TIME
 5月21(土)・22(日)16:00~は日時限定でアフリカンビア(ケニアの「タスカー(写真/07)」とモロッコの「カサブランカ」(共に有料)とアフリカンコーヒーの試飲(無料、写真 /14)もご用意。ショッピング後の、ちょこっと休憩もアフリカンテイストで!またアフリカに精通したゲストをお迎えしての楽しいフリートーク会も企画中。詳細はWEBやSNSをチェック!

  日 時:2016年5月21日(土)、22日(日)

- 出品店舗 -

 SAWASAWA
 アフリカ布・雑貨専門店《サワサワ》は、「アフリカを生活に。」をコンセプトに豊かな自然が残るケニア、ウガンダ、マダガスカルなどからハンドメイドで大切につくられたものを販売するオンラインショップ。ケニアなど東アフリカの一枚布のカンガ、アフリカ各国の布雑貨・アクセサリーやエコバックなど幅広く出品。

 Petite africaine
 「アフリカンスローライフから生まれた手仕事」「フレンチスタイルなアフリカ雑貨」をキーワードに生まれたブランド《プティット・アフリケーヌ》。西アフリカ・セネガルの大地の香りがする素朴さとダイナミズムにフランスの洗練さをミックス。アフリカの太陽と風と大地を感じる雑貨が並びます。

 Sunset Moon
 神戸の《サンセットムーン》は「地中海の風を感じてほしい。」そんな気持ちを込めてセレクトされたエキゾチックな雑貨を販売。インポートセレクトのアクセサリーから服飾雑貨なども展開する、幅広いセレクトのショップ。今回はモロッコ・チュニジアを中心に、北アフリカの雑貨や籠、アクセサリーを揃えました。

 marche tRibES
 アフリカ(ギニア、セネガル、エチオピア、ケニア)を旅して見つけたビーズやファブリックを使って作ったアクセサリー、ファッション雑貨などを販売する《マルシェトライブス》。今回はカラフルで元気になるサイザルバックを出品。商品付属のチャームは店主のAyaさんのデザイン・手作りによる本イベントのスペシャル特典。

 bundy beans
 西宮の《バンディービーンズ》は一杯のコーヒーになるまでの品質管理や生産過程が明確で、味のバランスが取れたスペシャルティコーヒーを取り扱う専門店。「毎日ガブガブ飲めるコーヒー」を目指し日々丁寧に焙煎されたコーヒーを販売。今回はアフリカの豆の販売とワークショップも開催します。

 Bélya
 セネガルをベースにデザイナーとして活躍するAissatou Seneのブランド《Bélya》はアフリカの伝統的なワックスプリントや革を使いながら、こだわったウエアやシューズなどを展開。今回は現地の職人によって丁寧に作られたシューズのサンプルを本邦初公開。(オーダーはWEBより受付可能、後日セネガルからお届けします。)

 ※5月20日(金)のみ「音楽で旅する世界 Vol.10 アフリカ編」開催準備のため、
18:30にてマーケットコーナーのレジは終了させていただきます。
 ※詳しくはこちらをご覧ください。
28 April 2016

4月23日(土)   「映画&本で旅するサルデーニャ」フード&1ドリンク付レクチャー
 イタリア通でさえ訪れる事が少ない神秘の島、サルデーニャ島。悠久の歴史、独自の文化と伝統が色濃く残る秘境とも言われています。SAAではプレゼンター独自の視点で、現地を紹介するレクチャーを開催します。オリジナルサルデーニャ料理と合わせてお楽しみ下さい!

 FM802「Ciao! MUSICA」での映画紹介やコラム執筆にも定評のある野村雅夫さんと、サルデーニャ島に馴染みのある二宮大輔さんをプレゼンターに迎え、4月23日の「本の日」にちなんで、サルデーニャ島を舞台にした映画や本、マンガ、関連作を紹介します。映画や本を通して、イタリア半島とは異なる島の歴史や文化背景にも迫ります。プレゼンター 野村雅夫(FM802DJ、京都ドーナッツクラブ) 二宮大輔(京都ドーナッツクラブ)京都ドーナッツクラブ/2005年発足。「イタリアの文化的お宝発見」をキーワードに、イタリア映画の配給、字幕翻訳の他、書籍出版、日伊通訳など行っている。また、イベントスペース「チルコロ京都」の企画・運営もおこなっており、ライブ・トークショー・映画上映会・演劇など、そこではイタリアのものに限らず多様なイベントを毎月開催している。

  日 時:2016年4月23日(土)
  場 所:SAA 大阪府大阪市西区江戸堀1-16-32 E-BUILDING 1F

 ※お申込みはこちらからご連絡ください。
 ※詳しくはこちらをご覧ください。
04 April 2016

4月22日(金)   ツアー気分で楽しむ!「 サルデーニャのARTS&CRAFTSとカーニヴァル」 フード&1ドリンク付レクチャー
 イタリア通でさえ訪れる事が少ない神秘の島、サルデーニャ島。悠久の歴史、独自の文化と伝統が色濃く残る秘境とも言われています。SAAではプレゼンター独自の視点で、現地を紹介するレクチャーを開催します。オリジナルサルデーニャ料理と合わせてお楽しみ下さい!

 島でも古い歴史を持つ2月のお祭り「マモイアーダのカーニヴァル」!独特の仮面や、毛むくじゃらのコスチュームに身を包んだ人々が町を練り歩く様は、土着的な魅力が満点。この時期にサルデーニャを訪れるなら?と想定した現地ツアー形式のレクチャーです。月の満ち欠けなど太古からの自然のリズムに寄り添い、貝から糸を紡ぐマエストロの他、平木さんがトキめいた亜麻仕事をする女性、現代アーティスト、機織り職人など5人の手仕事にスポットをあてた島案内。ガイドブックには載っていないサルデーニャ現地ツアーへご案内します。

 ■SARDEGNA FOOD PARTY!
 レクチャー終了後、参加者対象のフードパーティを開催。古代から受け継がれている羊飼いのパン「パーネカラザウ」やサルデーニャ島特有のパスタ、フレーグラなどを再現したオリジナルフードメニュー各種を1プレートで提供。サルデーニャのビールやワインなど現地のドリンクを片手に、スローフード大国イタリア流コミュニケーションを立食スタイルで楽しみましょう!

 FOOD by Pane e Vino OTA :SAAが入居するビル2Fの人気イタリアンレストラン。レギュラーメニューにはない、サルデーニャ料理を特別に再現。

  日 時:2016年4月22日(金)
      受付開始 18:30
      レクチャー 19:00~20:30
      フードパーティ 20:30~21:00
  場 所:SAA 大阪府大阪市西区江戸堀1-16-32 E-BUILDING 1
  定 員:20名
  参加費:3,200円(サルディーニャのフードと1ドリンク付)
      ※パスタ2種・前菜3品・ペコリーノチーズ・パーネカラザウ

 - プレゼンター:平木奈々子( nanalight 代表/すみこ袋作家)profile -
 旅先で訪れたサルデーニャ島に魅せられ、2013年よりサルデーニャ島の文化や手仕事、アートの紹介、輸入・販売を始める。サルデーニャの好きな分野は、女性の手仕事・染織・民族衣裳。また、山陰地方に伝わる米袋「すみこ袋」の制作を行う。

 ※お申込みはこちらからご連絡ください。
 ※詳しくはこちらをご覧ください。
01 April 2016
 

COLUMN

  • “ 健康の工房 ”へ、ようこそ。ここは、料理教室あれば、セラピーあり。美味しくて、体にいいこと、教えます。
    “ 健康の工房 ”へ、ようこそ。ここは、料理教室あれば、セラピーあり。美味しくて、体にいいこと、教えます。
  • 山口瞳は、永井荷風の「偏奇館」にならって、自分の家を「変奇館」と称した。家をテーマに、たくさんの作品を書いた。築45年 。その家の優雅な歴史を、長男・正介が振り返る。
    山口瞳は、永井荷風の「偏奇館」にならって、自分の家を「変奇館」と称した。家をテーマに、たくさんの作品を書いた。築45年 。その家の優雅な歴史を、長男・正介が振り返る。
  • 日本の片隅に生き続ける古いモノづくり。人の手の揺らぎを許容する民芸的な大らかさとの邂逅は、僕の心を強く揺さぶりました。このコラムで、それを辿る旅に出ます。
    日本の片隅に生き続ける古いモノづくり。人の手の揺らぎを許容する民芸的な大らかさとの邂逅は、僕の心を強く揺さぶりました。このコラムで、それを辿る旅に出ます。
  • 長沢節がひらいた「セツ・モードセミナー」をご存じですか。何も教えない、という教育方針の中で、若い才能はたくさんのことを学び、巣立っていった。卒業生たちが、その想い出の風景を描く。
    長沢節がひらいた「セツ・モードセミナー」をご存じですか。何も教えない、という教育方針の中で、若い才能はたくさんのことを学び、巣立っていった。卒業生たちが、その想い出の風景を描く。
  • 「チルチンびと広場」コラム『神保町デイズ』街に本あり。街に味あり。街に老舗あり。街に騒めきあり。  街に人あり。……  人に日々あり。
    「チルチンびと広場」コラム『神保町デイズ』街に本あり。街に味あり。街に老舗あり。街に騒めきあり。 街に人あり。…… 人に日々あり。
  • 花咲く不思議 そのありようは 天からのおくりもの 季節の花々が道念邦子の手でちいさな卓上によみがえりわたしたちのもとにとどけられました
    花咲く不思議 そのありようは 天からのおくりもの 季節の花々が道念邦子の手でちいさな卓上によみがえりわたしたちのもとにとどけられました
  • 能登の里山での暮らしを起点にしながら、農林水産物の作り手さんと商品の企画やデザイン提案をしています。朝日新聞「里山暮らし」連載中。月に一度自宅を住み開きしながら「土地に根ざした学びの場・まるやま組」を主催。
    能登の里山での暮らしを起点にしながら、農林水産物の作り手さんと商品の企画やデザイン提案をしています。朝日新聞「里山暮らし」連載中。月に一度自宅を住み開きしながら「土地に根ざした学びの場・まるやま組」を主催。
  • 「高橋麻帆書店」という古書店があります。古書にまつわるあれこれを金沢よりご紹介していきます。
    「高橋麻帆書店」という古書店があります。古書にまつわるあれこれを金沢よりご紹介していきます。
  • 岩本清史郎商店は1913年創業。石川の伝統工芸、金沢桐工芸の桐火鉢などを四代目岩本清史郎たち3名で製作。金沢の桐工芸のほっこりした風合い、やわらかな暖かさを感じていただければ幸いです。
    岩本清史郎商店は1913年創業。石川の伝統工芸、金沢桐工芸の桐火鉢などを四代目岩本清史郎たち3名で製作。金沢の桐工芸のほっこりした風合い、やわらかな暖かさを感じていただければ幸いです。
  • 2011年、世界自然遺産に登録された小笠原諸島。その豊かな自然の研究と保護の現在を、島在住の研究者が、レポートする。『チルチンびと』で注目の連載「小笠原からの手紙」を、この『広場』でも、ご覧いただけます。
    2011年、世界自然遺産に登録された小笠原諸島。その豊かな自然の研究と保護の現在を、島在住の研究者が、レポートする。『チルチンびと』で注目の連載「小笠原からの手紙」を、この『広場』でも、ご覧いただけます。
  • マスダさんは、金沢生まれの金沢育ち金沢暮らし。料理、お掃除、おつきあい、しきたり …… 人生のレシピを、まほうつかいのように、すべてステキに、くりだしてくるひと。お手並み拝見 !
    マスダさんは、金沢生まれの金沢育ち金沢暮らし。料理、お掃除、おつきあい、しきたり …… 人生のレシピを、まほうつかいのように、すべてステキに、くりだしてくるひと。お手並み拝見 !
  • 木のおもちゃと絵本のお店ウーフが、大人も楽しめる絵本の紹介や、身近な生き物から季節を感じるコラム、季節に応じた暮らしのヒントを通じて、豊かな時間の使い方を教えてくれます。
    木のおもちゃと絵本のお店ウーフが、大人も楽しめる絵本の紹介や、身近な生き物から季節を感じるコラム、季節に応じた暮らしのヒントを通じて、豊かな時間の使い方を教えてくれます。
  • 初めての場所でも「なんだかなつかしい」と感じることがあります。人間の遺伝子の中に太古の風景が刷り込まれているのかもしれません。「はじめてのなつかしさ」を求めて、私の旅は始まりました。
    初めての場所でも「なんだかなつかしい」と感じることがあります。人間の遺伝子の中に太古の風景が刷り込まれているのかもしれません。「はじめてのなつかしさ」を求めて、私の旅は始まりました。
  • まちのみんなが撮る・描く・書く
長崎は今日も”イベント”日和
    まちのみんなが撮る・描く・書く 長崎は今日も”イベント”日和
  • JR・西荻窪駅下車。北口の交番横のカゴに「西荻窪アンティークマップ」が置かれている。その地図には60軒ものお店が、載っている。なぜ? ここに? たくさんのお店が?
    JR・西荻窪駅下車。北口の交番横のカゴに「西荻窪アンティークマップ」が置かれている。その地図には60軒ものお店が、載っている。なぜ? ここに? たくさんのお店が?
  • 住まい手の気持ちに出来るかぎり寄り添い、土地や職人仕事への深い理解と尊敬の下、徹底した美意識に貫かれた家造り。庭や家具、空間の生かし方、あらゆる細部へのこだわりが、暮らしやすさへつながる、建築家の仕事をご紹介します。
    住まい手の気持ちに出来るかぎり寄り添い、土地や職人仕事への深い理解と尊敬の下、徹底した美意識に貫かれた家造り。庭や家具、空間の生かし方、あらゆる細部へのこだわりが、暮らしやすさへつながる、建築家の仕事をご紹介します。
  • 左右に離れた2つの目、ひょっとこみたいなくちびる、そしてあのぽっこりしたおなかをゆらゆらさせて泳ぐ姿にすっかり魅了された。…… そして、私とフグは、一緒に暮らすことになった。
    左右に離れた2つの目、ひょっとこみたいなくちびる、そしてあのぽっこりしたおなかをゆらゆらさせて泳ぐ姿にすっかり魅了された。…… そして、私とフグは、一緒に暮らすことになった。
  • わたしたちが愛してやまない、庭。木が芽吹き、緑萌え鳥が鳴き花が咲く。苔蒸し土薫り、草の陰に虫の声を聴く。魂のありか、美しい庭について、語りあいましょう。
    わたしたちが愛してやまない、庭。木が芽吹き、緑萌え鳥が鳴き花が咲く。苔蒸し土薫り、草の陰に虫の声を聴く。魂のありか、美しい庭について、語りあいましょう。
  • 北欧の国から生まれたモビールを、日本の伝統的な手法や仕組みを取り入れながら、新しい手法でつくるマニュモビールズが、紙と糸だけで生み出す、新しい物語。
    北欧の国から生まれたモビールを、日本の伝統的な手法や仕組みを取り入れながら、新しい手法でつくるマニュモビールズが、紙と糸だけで生み出す、新しい物語。
  • 映画にテレビに本にイベントに……  いま、話題のひと、ベニシア・スタンリー・スミスさんのあざやかな日常。『チルチンびと』の人気連載「京都大原の山里で暮らし始めて」(文と写真・梶山正)をお楽しみいただけます。
    映画にテレビに本にイベントに…… いま、話題のひと、ベニシア・スタンリー・スミスさんのあざやかな日常。『チルチンびと』の人気連載「京都大原の山里で暮らし始めて」(文と写真・梶山正)をお楽しみいただけます。
  • 草や木に潜む思いもかけない色に魅せられた、染色作家と紙作家。二つの工房が、普段私たちには見えない色を通して自然の不思議さ、深さ、楽しさを伝えるプロジェクト、始動しました。
    草や木に潜む思いもかけない色に魅せられた、染色作家と紙作家。二つの工房が、普段私たちには見えない色を通して自然の不思議さ、深さ、楽しさを伝えるプロジェクト、始動しました。
  • いらっしゃいませ。こちらにご用意いたしましたのは、その道一筋のスペシャリストたちが、惜しげもなく語ってくれた、商売の光と影、人生の極意。味よし、香りより、読み応えあり。
    いらっしゃいませ。こちらにご用意いたしましたのは、その道一筋のスペシャリストたちが、惜しげもなく語ってくれた、商売の光と影、人生の極意。味よし、香りより、読み応えあり。
  • 私は、いい家とは、人と街と地球にやさしい家だと思っている …… と、田中敏溥さんは、書いた。彼のたくさんの作品、発言から、一人の建築家の通り過ぎた時間を、浮かびあがらせてみたい。
    私は、いい家とは、人と街と地球にやさしい家だと思っている …… と、田中敏溥さんは、書いた。彼のたくさんの作品、発言から、一人の建築家の通り過ぎた時間を、浮かびあがらせてみたい。
  • 「MY Kitchen」のmikan先生から、気軽につくれて身体の中から綺麗に健やかになれる、旬のレシピが届きます。
    「MY Kitchen」のmikan先生から、気軽につくれて身体の中から綺麗に健やかになれる、旬のレシピが届きます。
  • 竹にまつわるあれこれを書いてまいります。竹工家です。あまり知られぬ呼び名であるが故に既存のイメージに縛られにくく、私には一番しっくりくるので、そう名乗っております。
    竹にまつわるあれこれを書いてまいります。竹工家です。あまり知られぬ呼び名であるが故に既存のイメージに縛られにくく、私には一番しっくりくるので、そう名乗っております。
  • 埼玉県飯能市のアトリエで、表情豊かな人形たちを制作している木彫作家の近正さんが、漫画で綴るほのぼの楽しい子育てエッセイ。豊かな表現力の源は、この面白生活にあり!?
    埼玉県飯能市のアトリエで、表情豊かな人形たちを制作している木彫作家の近正さんが、漫画で綴るほのぼの楽しい子育てエッセイ。豊かな表現力の源は、この面白生活にあり!?
  • 伝統の技をたいせつに受け継ぐ、美しい日本の手仕事。その繊細な佇まいをご覧ください。
    伝統の技をたいせつに受け継ぐ、美しい日本の手仕事。その繊細な佇まいをご覧ください。
  • 採れたて新鮮オーガニック野菜、安心おやつや調味料、手仕事の雑貨…いつもおいしくたのしい空気が流れる京都市左京区のオーガニック八百屋スコップ・アンド・ホー。そこに集まってくる魅力的な人々のことを、店主目線で綴ります。
    採れたて新鮮オーガニック野菜、安心おやつや調味料、手仕事の雑貨…いつもおいしくたのしい空気が流れる京都市左京区のオーガニック八百屋スコップ・アンド・ホー。そこに集まってくる魅力的な人々のことを、店主目線で綴ります。
  • 俳人・山上薫さんは、東京生まれ、金沢暮らし。金沢きつね句会主宰。郭公同人。句集に 『海の鳥』。さて、新連載 コラムのスタートは「きつね歳時記」にふさわしい、風光る日だった。
    俳人・山上薫さんは、東京生まれ、金沢暮らし。金沢きつね句会主宰。郭公同人。句集に 『海の鳥』。さて、新連載 コラムのスタートは「きつね歳時記」にふさわしい、風光る日だった。
  • 85歳。女性建築家は、こう語る…… 材質と寸法と色の世界に入ったので、言葉と訣別した。病いを得て、感性の世界から言葉の世界へちょいと飛び移ってみた。1回で終わるか2回で終わるか、わかりませんが、よろしく。
    85歳。女性建築家は、こう語る…… 材質と寸法と色の世界に入ったので、言葉と訣別した。病いを得て、感性の世界から言葉の世界へちょいと飛び移ってみた。1回で終わるか2回で終わるか、わかりませんが、よろしく。
  • 香川県小豆島。豊かな自然に囲まれたこの島に移住して、地域おこし協力隊となった作者が、空き家と空き地の問題に柔軟な視点で取り組む、現在進行形のレポートです。
    香川県小豆島。豊かな自然に囲まれたこの島に移住して、地域おこし協力隊となった作者が、空き家と空き地の問題に柔軟な視点で取り組む、現在進行形のレポートです。
  • 北陸新幹線開通以来、たくさんの「金沢ガイドブック」があらわれましたが、これぞ、ホントーのホンモノ。地元暮らしの地元通が、表通りも裏通りも、ご案内いたします。
    北陸新幹線開通以来、たくさんの「金沢ガイドブック」があらわれましたが、これぞ、ホントーのホンモノ。地元暮らしの地元通が、表通りも裏通りも、ご案内いたします。
  • オイシイモノ探検隊が、四国・松山を基地に「ごちそうさん情報」を発信します。海のサチ、山のサチ、野のサチを求めて、歩くのはヴェテラン・料理ジャーナリストです。
    オイシイモノ探検隊が、四国・松山を基地に「ごちそうさん情報」を発信します。海のサチ、山のサチ、野のサチを求めて、歩くのはヴェテラン・料理ジャーナリストです。
  • 人間は、生きている自然と、どう付き合っていけば、いいのだろう。…… そのヒントは、喜怒哀楽の激しい自然と、長い間、苦楽をともにしてきた海の民、山の民、里の民が、教えてくれるに違いない。
    人間は、生きている自然と、どう付き合っていけば、いいのだろう。…… そのヒントは、喜怒哀楽の激しい自然と、長い間、苦楽をともにしてきた海の民、山の民、里の民が、教えてくれるに違いない。
  • 海、山、野、まちで見つけたとびきりの “ 隠れ名物 ” をとびきりの地元通がご案内。
    海、山、野、まちで見つけたとびきりの “ 隠れ名物 ” をとびきりの地元通がご案内。
  • 中津江村って、サッカーワールドカップのとき、カメルーンの選手たちがやってきて、話題になり、その年の「流行語大賞」にもなった、あの村ですよ。そこが今や、過疎化、老齢化 ---- 。
    中津江村って、サッカーワールドカップのとき、カメルーンの選手たちがやってきて、話題になり、その年の「流行語大賞」にもなった、あの村ですよ。そこが今や、過疎化、老齢化 ---- 。
  • お茶のルーツともいわれ、週百種類ともいわれるお茶が存在する中国。その多彩で奥深い中国の世界を、高級茶○師の香水さんが、美味しい飲み方とともに紹介してくれます。
    お茶のルーツともいわれ、週百種類ともいわれるお茶が存在する中国。その多彩で奥深い中国の世界を、高級茶○師の香水さんが、美味しい飲み方とともに紹介してくれます。
  • 朝市へ。週末市へ。手づくり市へ。「めっけもん」は、どこだ。
    朝市へ。週末市へ。手づくり市へ。「めっけもん」は、どこだ。
  • 漆喰や珪藻土など自然素材の壁が見直され、いまふたたび再認識される左官仕上げの素晴らしさ。塗り壁をテーマに文化人の家を訪ねます。
    漆喰や珪藻土など自然素材の壁が見直され、いまふたたび再認識される左官仕上げの素晴らしさ。塗り壁をテーマに文化人の家を訪ねます。
  • 店先で、大きな木といろいろな鉢植えが迎えてくれる。緑に囲まれて、わくわくしながら店内にはいると、個性的な花達が戯れる心地よい空間が広がる。花達に囲まれて過ごす、贅沢な時間。
    店先で、大きな木といろいろな鉢植えが迎えてくれる。緑に囲まれて、わくわくしながら店内にはいると、個性的な花達が戯れる心地よい空間が広がる。花達に囲まれて過ごす、贅沢な時間。
  • 何万年にもわたって禍根となる核廃棄物。何万年にもわたって伝えられた自給自足の知恵。その間に立つ今こそ、足下の生活文化を記憶すべきとき。祖先と大地の声に、耳を澄ましましょう。
    何万年にもわたって禍根となる核廃棄物。何万年にもわたって伝えられた自給自足の知恵。その間に立つ今こそ、足下の生活文化を記憶すべきとき。祖先と大地の声に、耳を澄ましましょう。
  • 「家」を通じて「人」「暮らし」「街づくり」ひいては「未来」を考える---元『住宅建築』の編集長がさまざまな「未来を語ってくれる家」を選び、わかりやすく紐解いてくれます。
    「家」を通じて「人」「暮らし」「街づくり」ひいては「未来」を考える---元『住宅建築』の編集長がさまざまな「未来を語ってくれる家」を選び、わかりやすく紐解いてくれます。
  • 岡山市中心部から東へ、豊かな自然の中に位置するヤギの農場、「ルーラルカプリ農場」。人と自然との出会いを大切にしているオーナーが、農場を通して出会ったこと、考えたことを綴ります。
    岡山市中心部から東へ、豊かな自然の中に位置するヤギの農場、「ルーラルカプリ農場」。人と自然との出会いを大切にしているオーナーが、農場を通して出会ったこと、考えたことを綴ります。

おすすめ