全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

大地へ捧げる祈り 5月6日(月・祝)~5月12日(日)

 

 

大地へ捧げる祈り

 

このたび、ミレットでは「大地へ捧げる祈り」をテーマに、
作家たちによる展示会と中世古楽器の演奏会を開催します。

この地でそだった綿を紡ぎ、
それが芯となり自然の象徴であるミツバチの恵みを伴い、
ひとつの明かりを灯す。

今回、地球上の命が輝きを放つ新緑の日に、
古(いにしえ)の時代から奏でられた音色に耳を澄ます演奏会や、
ケルト民族にみられる古代の文様などから得た
インスピレーションを元にした作家たちが集います。

今回をきっかけとして、
古代の人々が脈々と残し受け継いできたものへの想いや、
この星、大地とのつながりを改めて感じられる機会になればと思います。

また、演奏会の前には、綿の種を地に皆さんと一緒に蒔くことも予定しています。

 

【日 時】

2019年5月6日(月・祝)~5月12日(日)
11:00~16:00

 

【場 所】

CAFE MILLET
京都府京都市左京区静市静原町1118

 

■中世古楽器演奏会

 

今から600~800年ほど前の中世ヨーロッパ。
修道院で歌われる聖歌、羊飼いの笛、村祭りの踊り、吟遊詩人の恋の歌、奇跡物語・・・
さまざまな土地で奏でられていた音楽。
豊かな倍音を含み、人の肌や内なる感覚に語りかけるような、
素朴な手触りのある古楽器の数々。
いくつもの時代と巡り合いが繋がりいまここで、
私たちが響きを重ねられることをしあわせに感じています。

 

【日 時】

2019年5月6日(月・祝)
17:00~19:00(16:30 受付開始)

 

【場 所】

CAFE MILLET
京都府京都市左京区静市静原町1118

 

※ご予約・詳細はこちらをご覧ください。

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

MENU