全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

小野洋子 創作ジュエリー展 サンタの贈り物 12月2日(水)〜1月31日(日)

小野洋子 創作ジュエリー展 サンタの贈り物

 

名古屋市昭和区石川橋に2019年4月にオープンのギャラリーマルキーズ。その前身である創業50年フランス菓子マルキーズ併設のギャラリーで20年の長きに渡り、年、2回の個展を行なってきた、不動の人気のジュエリー作家小野洋子さん。

毎回新作の発表を楽しみにして入らっしゃるお客様も多くおみえです。パールや天然石、シルバー、ゴールドなど様々な素材を独自の感性で組み合わせ、たおやかな大人の女性のために、たった一つのアクセサリーりを丁寧にに作り上げていきます。

いつもずっと身に付けていたい、リングやイヤリングから、ハレの日思い出に残るジュエリーまで、ご自分だけの特別な作品に出会って頂ければと思います。大切な人の思い出のアクセサリーのリフォームや手直しなど、作家在廊時には賜っております。お気軽にご相談下さい。

これまでの作品はH・Pの過去の展示からもご覧頂けます。

 

【日 時】

[前期]
2020年12月2日(水)~12月6日(日)
11:00〜17:00
※最終日 〜15:00
※休み 月・火曜日

[後期]
2021年1月13日(水)〜1月31日(日)
11:00〜17:00
※最終日 〜16:00
※休み 月・火曜日

 

【場 所】

ギャラリーマルキーズ
愛知県名古屋市昭和区菊園町5-16-1
エストメゾン石川橋1F

 

■後期は、小野洋子・こばやしのりこ・福田雍子 伊勢の3人の作家による「染・織・縫・錺」の同時開催です。

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU