全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

新庄憲彦個展「Epistle of a sea」 3月24日(火)~3月29日(日)

新庄憲彦個展「Epistle of a sea」

 

2015年よりEpistle of a sea(海の書簡)というテーマで東京湾を水彩画で表現してきました。

B全大の水彩画紙に同じ構図で描いた作品の連作展を行います。

現場やアトリエで制作する中、日々感じ取られる意識の重なりが作品を生成していきます。

最近見かけることの少なくなった透明水彩表現による表現の可能性を現代に蘇らせようとしています。

新庄憲彦

 

【日 時】

2020年3月24日(火)~3月29日(日)
12:00~19:00
※最終日 ~17:00

 

【場 所】

gallery DAZZLE
東京都港区北青山2-12-20-101

 

– 新庄憲彦 –

1953年 東京生まれ
1976年 神奈川県青年展
1977年 第1回日洋展
1985年 横浜馬車道ユーリンファボリ個展
2002年 銀座サエグサ画廊個展
2003年 上野の森美術館大賞展
2007年 銀座サエグサ画廊個展
2019年 藤沢市アートスペース個展

グループ展
1985年~ 川へのドア

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU