全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

Jean-Marie Apprioua個展「Event Horizon」 10月22日(金)〜11月11日(木)

 

 

Jean-Marie Apprioua個展「Event Horizon」

 

この度、カイカイキキギャラリーではフランス人アーティスト Jean-Marie Appriouの日本初個展を開催いたします。

Jean-Marie Appriouは、伝統的な手法を尊重しつつ流用しながら、その可能性をさらに広げようと、彫刻を中心に考察を深めています。
時には自身で、時には腕の立つ職人たちの力を借りて、Appriouはアルミニウムやガラス、ブロンズや粘土といった素材を、型にはまらないプロセスで探求しています。

錬金術かのような作家の実験的な手法により生み出される人間・動物・植物といった様々な造形は、互いに呼応しながら、多様なストーリーを立ち上がらせます。

Jean-Marie Appriouが生み出す、幻想的かつ驚異的で、時には不穏な雰囲気をも醸し出す世界観は、エジプト神話からラファエル前派のペインティング、SF文学や映画、コミックまで、様々な分野からインスピレーションを得ています。

本展では宇宙飛行士と海の生物をテーマとした2つの新作シリーズを発表いたします。
カイカイキキギャラリーの空間に表現される、Jean-Marie Appriouのミステリアスな世界観をお楽しみください。

みなさまのご来廊をお待ちしております。

 

【日 時】

日 時:2021年10月22日(金)〜11月11日(木)
11:00~19:00
※閉廊日 日・月・祝日

 

【場 所】

カイカイキキギャラリー
東京都港区元麻布2-3-30
元麻布クレストビルB1

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU