全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

細川雄太「YES」 5月12日(水)〜6月8日(火)

細川雄太「YES」

 

デザイナー細川雄太、初の個展を開催します。

今回の初個展では、服飾デザイナーやクリエイターとしてその名を世界に轟かせている細川雄太のプロダクトに用いられるグラフィックに焦点を当て、”洋服のデザインとしてのグラフィック”ではなく”アートピースとしてのグラフィック”を制作。

そして、それらART作品を制作したのは、村上隆率いるカイカイキキの三芳工場でのフルスクラッチです。

3Dデータによるコミュニケーションから出てきた立体作品も制作。

大阪を拠点とする細川氏と密なLINEでのやり取り、サンプル素材やモックアップの行き来を経て完成した作品群にご注目ください。

アートからファッションへ。そしてファッションからアートへ。

細川氏のアーティスティックな一面をより身近に体感していただけるこの機会、お楽しみください。

一見パロディに見えるような作品でも、先入観無く肯定的な目線で見てみてほしい。肯定的に見つめなおすことにより、そこから見え方が変わってくるのではないか。

細川雄太

 

【日 時】

2021年5月12日(水)〜6月8日(火)
11:00~19:00
※閉廊日 日・月・祝日

 

【場 所】

カイカイキキギャラリー
東京都港区元麻布2-3-30
元麻布クレストビルB1

 

※入場人数が一定数を超えた場合、入場を制限する場合がございますのでご了承ください。

※最新情報は随時ウェブサイトInstagram等でお知らせいたしますので、ご来場前に、ご確認くださいませ。

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU