全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

革細工まつした「長い冬の終わりに」 2月13日(木)〜3月1日(日)

革細工まつした「長い冬の終わりに」

 

革細工まつしたさんの展示販売を催します。

豚革によって作られたかわいらしい動物たち、繊細に表現された植物たち。

どうぞ手にとってご覧ください。

『バッグなどの修理の仕事の経験をいかし、2013年くらいから革でいろいろ作っています。動物や植物ののどかさや呑気な感じを形にできたらと思っています。材料は主に豚革を使っています。豚革は素朴で親しみやすく、日常になじむ素材です。豚革の良さが広まることを願いつつ、毎日チクチク豚革を縫っています。』

 

【日 時】

2020年2月13日(木)〜3月1日(日)
13:00〜18:00

 

【場 所】

古雑貨 jipeta
宮城県仙台市青葉区柏木1-6-22 101

 

■ワークショップ

 

会期中ワークショップも開催いたします。スタンダードな生成りのエコバッグに製作しました革細工まつしたさんの動物モチーフのワッペンを縫い付けます。所要時間は1時間ほど。今現在、欠かせないいつでも持ち歩くエコバッグ。毎日のように使うからこそ、そこに素敵なワンポイントを。革細工まつしたさんのモチーフワッペンを選ぶワクワクからどうぞ楽しみにいらしてください。ご参加お待ちしております。

 

【日 時】

2020年2月13日(木)、23日(日)
13:30~

 

【参加費】

1,300円

 

※申込み・お問合せは古雑貨jipetaまでご連絡ください。

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

MENU