全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

白岩焼和兵衛窯 渡邊葵陶展「冬ノ月」 11月22日(金)~11月26日(火)

 

 

白岩焼和兵衛窯 渡邊葵陶展「冬ノ月」

 

秋も深まり冬の気配が街にただようころ、秋田市「眞理」さんでの個展をさせていただきます。今回はいろいろと節目の展示になるため、常設部分もふくめ、店内すべてで個展の展示をさせていただくことになりました。お問い合わせをいただくことが多い、DM写真にもした三日月皿、酒器各種、マグカップ、新作の皿・鉢に花器もたくさんたくさん制作中です。

わたしが白岩焼に専業してから5年、眞理さんとのお付き合いはその前からなので6年になります。これまで眞理さんと眞理さんのお客様にどれほど育てられ、教えていただいたか分かりません。

毎回たくさんのお客様にご来場いただく眞理さんでの展示なので、今回は追加納品を最初から予定するなど、初日に来れないお客様にもたくさんの作品をご覧いただけるような準備をする予定です。

あの古民家をリノベーションした新屋の参画屋「眞理」さんの空間で見る海鼠釉は、いつもしっとりと落ち着いた艶を帯びます。ぜひぜひたくさんの方に見ていただきたいと思います。

 

【日 時】

2019年11月22日(金)~11月26日(火)
10:30~16:00
※作家在廊日
11/22(金)~11/24(日)

 

【場 所】

日々の暮らしの器と雑貨「眞理」
秋田県秋田市新屋表町10-14

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

MENU