全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

石井希 ペーパーからくりの世界 kuralica Paper Automata 7月11日(木)~8月26日(月)

 

 

石井希 ペーパーからくりの世界 kuralica Paper Automata

 

“ペーパーからくり”とは、紙が立体になり からくり仕掛けで動き出す、不思議で愉快な世界です。

紙という平面に描かれた展開図を切り取って組み立てると立体になる、それだけでも不思議なものですが、それが動くのです。見ると思わず笑顔になれるはず。

どんな仕掛けでどんな風に動くのか、自分で組み立てることでその仕組みがわかるのも、ペーパーからくりの魅力のひとつ。

会場では、組み立てて遊べるペーパーからくりキットも販売致します。紙という身近な素材から生まれる不思議な世界、今回は作品の一部に美濃和紙を用いたり、光と影を使ったり、いろんな仕掛けをご用意します。

たくさんの人に笑っていただけますように。

 

【日 時】

2019年7月11日(木)~8月26日(月)
9:00~17:00
※最終入館 16:30
※休み 火曜日

 

【場 所】

美濃和紙の里会館
岐阜県美濃市蕨生1851-3

 

【入館料】

大人500円 / 小中学生250円

 

【主 催】

美濃市

 

【協 力】

sunui, 角文平, 栗本茂樹, 弦間友裕

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

MENU