全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

ヂェン先生の美しい日常着とFloatの香りの販売会 6月8日(土)~6月19日(水)

 

 

ヂェン先生の美しい日常着とFloatの香りの販売会

 

台湾台北市郊外でアトリエを構えて30年以上洋服を作り続けているデザイナーのヂェン先生。ヂェン先生の洋服は流行に左右されず、年代や性別を問わず、着る方の個性がにじみ出るような佇まいを持っています。一日数量限定で手作業で染めており、そのグラデーションのような色の豊富さも特徴です。昨年に続き、ヂェン先生のアトリエで働いていた福島季久さんが選んでいただき、たくさんの色とデザインが届きます。

また、アロマセラピストの牧野秀美さんによる天然の植物を用いたナチュラルコスメFloatの自然の香りを体で感じてもらえるような香りのプロダクトが届きます。ヂェン先生のお洋服のイメージに合わせ、今回の販売会のみのオリジナルプロダクトも販売予定です。

夏に向けて、体も気持ちも軽やかになる、お洋服と香りを選びに来てくださいませ。

 

【日 時】

2019年6月8日(土)~6月19日(水)
12:00~18:00
※福島さん在廊日 6/8(土)・6/9(日)

 

【場 所】

nagaya.
徳島県徳島市沖浜町大木247

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

MENU