全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

越後しの 展「夢の紡ぎ方」 6月5日(水)~6月23日(日)

 

 

越後しの 展「夢の紡ぎ方」

 

凛として諭すようにこちらを見つめる子どもたち。

何かを語りかけるような表情に、はっとして目を離せなくなる。

越後しのは、少年少女の夢を、出会う人々の想いを縒り合わせ、優しく紡ぎ、描く。

言葉にならないたくさんの想いを絵という物語に変えて対話できるような、そんな展示となった。

 

【日 時】

2019年6月5日(水)~6月23日(日)
12:00~20:00
※土曜日 11:00~
日・祝日 11:00~19:00
※休廊日 月曜日

 

【場 所】

ヨロコビtoギャラリー
東京都杉並区西荻南3-21-7

 

■「浅野託矢 ピアノライブ」を開催します。

 

絵/越後しの 映像制作・音楽/浅野託矢

 

【日 時】

2019年6月22日(土)
開場18:30 / 開演19:00

 

【入場料】

1,500円(ワンドリンク付)

 

– 越後しの –

1973年 仙台市生まれ。
1998年よりアトリエを兼ねるGALLERY ECHIGO主宰。
2000年 ターナーACRYL AWARD 審査員賞
2003年 中本誠司記念現代アート公募展 中本誠司賞・BEST1賞
2005年 SENDAI ART ANNUAL 2005 審査員賞ほか受賞多数。
仙台を拠点に国内外各地での個展やグループ展で作品を発表。

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

MENU