全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

よいの形 PartⅡ 4月27日(土)~6月23日(日)

 

 

よいの形 PartⅡ

 

企画展「よいの形 partⅡ」は、
当ギャラリーとご縁のあった407名の作家に、
テーマに沿って出品して頂く展覧会。

今回は「よい」をテーマに、酒に「酔う」、
良し悪しの「良い/善い」、
「宵」の時間…など、
自由な解釈と発想の作品が並びます。

 

【日 時】

2019年4月27日(土)~6月23日(日)
10:00~18:00
※最終日 ~15:00

 

【場 所】

多治見市文化工房 ギャラリーヴォイス
岐阜県多治見市本町5-9-1
たじみ創造館3F

 

【出品作家】

407名

 

■トークイベント『わくわくが一番!』

石鍋博子氏は、「1年に最低1点」作品を購入するコレクターの集まり「ワンピース倶楽部」を主宰し、
「作家の顔が見えてくる作品が好き!」とおっしゃっています。
トークでは、その活動の中で感じられたことや思いなどを語って頂きます。

 

【日 時】

2019年5月19日(日)13:30~15:00

 

【講 師】

石鍋 博子 氏

 

■交流会

【日 時】

2019年5月19日(日)16:00~

 

※詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

MENU