全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

yuki kawaguchi 2021 Spring/Summer “Basic” 5月15日(土)〜5月28日(金)

 

 

yuki kawaguchi 2021 Spring/Summer “Basic”

 

日差しが新緑を明るく映す五月、生活館ミニギャラリーではyuki kawaguchi 2021 Spring/Summer “Basic”を開催します。

常設でお取り扱いのあるリバティ生地の洋服や小物、ワイヤー入りのヘアバンドなどでおなじみのyuki kawaguchiさん。

毎年好評の展示会、初夏のさわやかな陽気の中で、二年ぶりにyukiさんのアイテムが恵文社に並びます。

多彩なプリントと柔らかな肌ざわり、しなやかさが魅力のリバティ生地や、発色の美しいリネン、コットンなど、一つ一つ丁寧に縫われたアイテムの数々。時の気分を取り入れつつも、奇をてらわない佇まいの中に普遍的な可愛らしさが漂います。

今回のテーマは”Basic”。これまで彼女が服を作り続ける中で一貫してきた、「シンプルで、長く着られる服」というテーマをより意識して作られています。季節が巡るとともに何度も手に取り、長く身に纏いたい軽やかな洋服や、私たちの日常にやさしく寄り添ってくれるような小物が揃います。

会場ではお気軽にご試着していただけます。柔らかに風をはらむ着心地を、ぜひお試しください。

 

【日 時】

2021年5月15日(土)〜5月28日(金)
11:00~19:00
※最終日 〜14:00

 

【場 所】

恵文社一乗寺店 生活館ミニギャラリー
京都府京都市左京区一乗寺払殿町10

 

【出展者】

yuki kawaguchi

 

※詳しくはこちらをご覧ください。

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU