全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

ニシコの陶器市 4月29日(木・祝)〜5月9日(日)

ニシコの陶器市

 

4/29(木)からの大型連休中、ウミノイエでは陶芸家の佐々木康弘氏プレゼンツ、益子の陶器市ならぬ「ニシコの陶器市」を開催致します。

昨年に続き、残念ながら今年も開催が見送られることとなった益子春の陶器市。そんな益子陶器市に普段出店している作家による小さな陶器市です。

佐々木氏をはじめ、益子で活動している陶芸家を中心に結成されたバンド「邪☆大丈夫ズ」。まだライブはおろか楽器もこれから始めるという、ノリと勢いが先行したバンドですが、陶器市の際にはメンバー間で独自にスタンプラリーを企画するなど、気心の知れた作家仲間8名によるグループです。

今回のニシコの陶器市では佐々木氏を中心に、この邪☆大丈夫ズのメンバー5名が参加、陶器市らしくB品や試作品など正規品以外の品も沢山ご用意いただけるようなので、普段の個展などでもなかなか見ることができないような掘り出し物も見つかるかもしれません。

今般の事態を鑑みて作家の在店は実施しませんが、毎年GWの陶器市を楽しみにされている方など、この機会に今年は栃木県のマシコではなく品川区のニシコへお越しください。

 

【日 時】

2021年4月29日(木・祝)〜5月9日(日)
13:00~19:00
※休み 5/6(木)・5/7(金)

 

【場 所】

umi neue / ウミノイエ
東京都品川区荏原7-6-13

 

– 参加メンバー(邪☆大丈夫ズ)-

佐々木康弘!(Sampler)
久保田健司!(Vo.)
廣川温!(Gt.)
志村和晃!(Ba.)
落合重智!(Dr.)

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU