全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

Xmas ギャッベ展 ~遊牧民からの贈り物~ 12月18日(金)〜12月20日(日)

Xmasギャッベ展 ~遊牧民からの贈り物~

 

年末恒例イベントになりました「Xmas ギャッベ展」

今年で8回目の開催です。

南ペルシアの遊牧民が手織りで作るギャッベは手作りの温かさと芸術的なデザインで、ファンが多いラグの一つです。

リビングに彩りを添える大きなサイズから、椅子や車の座席にピッタリのミニサイズまでおおよそ200点が並びます。

天然のウール(羊の毛)と染料を使い、一枚一枚手織りされるギャッベ。

自然素材と大工の手仕事で建てるふくとみの木の家に、とてもよく合います。

ぜひこの機会に、本物のギャッベに触れてみてはいかがですか?

 

【日 時】

2020年12月18日(金)〜12月20日(日)
10:00~17:00
※12/18(土) 15:00〜

 

【場 所】

福富建設 Fukutomi living gallery
岡山県岡山市南区福富東2-33-21

 

【参加費】

無料

 

■ オンライン商談会

 

今回初の試みです! 会場に行く前に、見ておきたいという方におススメ! ご希望の方はお問い合わせフォームよりお知らせください。ZOOM IDをお伝えします。

 

【日 時】

2020年12月18日(金)、19日(土)
17:00〜

 

※詳しくはこちらをご覧ください。

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU