卯月

頭痛が頻繁だった歳若き頃、外にでてうつうつと草むしりをしていると、いつの間にか頭痛が治まり医者要らずと疲れ知らずを自認していた。
ところが良薬とばかりに草むしりを始めると???というようなことを、いまや医者と薬に管理されながら繰り返している。
いつしか土の健康は美味しそうな草を生やせるかどうかにかかっていると思うようになる。
彗星倶楽部の緑豊かな苔の庭に春の花々が降ってでもきたかのように。

花材:菜の花、千鳥草、十二単、ミモザ、アネモネ、ラナンキュラス、スカビオサ
器:鯉江良二、市販の陶箱

花材:菜の花、千鳥草、十二単、ミモザ、アネモネ、ラナンキュラス、スカビオサ

花材:菜の花、千鳥草、十二単、ミモザ、アネモネ、ラナンキュラス、スカビオサ