チルチンびと
 

宙SORA

〒152-0003
東京都目黒区碑文谷5-5-6
Tel&FAX: 03-3791-4334
HP: http://tosora.jp/
facebook

 

 

■原清 展(木工)
9月15日(土)~24日(月・祝)

原清 展

宙SORAさんおすすめ山下アキヒロさんの「中華せいろ」

宙SORAさんおすすめ山下アキヒロさんの「中華せいろ」(2名様)

東急東横線学芸大学駅より徒歩約8分。目黒通りから一本入ってすぐに、大きく「宙」と書かれた看板が見えます。

チルチンびと広場オープン間もなくご登録いただいた宙SORAさんは、陶磁器、ガラス、木工、漆の作家さん約60人の作家さんの器を扱っています。店内は白い壁に、会津若松で床材として使われていたという古材を棚板として使用していて、手に取りやすいように器が並んでいます。全ての器には、手書きの値札が添えられていて、一目で作家名と価格がわかります。

「スイーツの名店や、美味しいパン屋さんも多い街です。お散歩がてら、どうぞ気軽にお寄りください」と店主の吉田美穂子さん。

今回、宙SORA さんにお薦めいただいたのは、木工作家山下アキヒロさんの中華せいろです。注文を受けてから制作し、国産の檜、竹を使用、留め具には桜の木の皮が使われています。中国製のせいろとの違いは一目瞭然。蓋部分、檜の枠が約2㎝もあり、頑丈に作られているので反り返ったりすることはほとんどありません。一生ものの道具です。「蒸していると檜の良い香りが漂いますよ」とお料理好きな吉田さん。小龍包や焼売、中華まんなどを蒸すのはもちろん、野菜をごろごろと入れて蒸すのにも、ごはんを温めなおすのにも便利で、炊き立てのように美味しく温められるそうです。蒸してそのまま食卓に、蒸気もごちそうです。時間をかけて丁寧に調理する贅沢な時間を楽しんでください。

サイズ:径15cm (内寸12-13cm)、身の高さ8cm

※手作りのため、色や柄、形や大きさなど表情が異なりますのでご了承ください。
※使い込んでもほとんど歪むことはないと思いますが、もちろん修理も承ります。

 

ご希望の方は下記の応募フォームに、お名前とメールアドレスとご質問をご入力のうえ、「プレゼントに応募する」ボタンを押してください。

2018年10月上旬までに、ご入力いただいたメールアドレスにご連絡をいたします。賞品のお届け先(住所・氏名・電話番号等)をご返信下さい。7日以内にご返信がない場合は、再抽選といたします。

・メール受信拒否設定(ドメイン指定受信)を設定している場合は、『info@m-ido.co.jp』からのメールを受信できるよう設定してください。設定されていない場合、当選通知メールが受信できない場合がございます。

・応募期間中(2018年9月1日~2018年9月30日)は何回でもご応募可能です。

 

※こちらの応募は終了しています。