全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

mt×SOU・SOU/日々の暮らしをもっと楽しく_2 10月10日(日)〜12月28日(火)

mt×SOU・SOU/日々の暮らしをもっと楽しく_2

 

「mt/エムティー」は、世界から支持されるマスキングテープのブランドです。その魅力は、カラフルな色柄だけではなく、手で切れて貼ってはがせ、文字も書ける優れた機能性にあります。最近では文具やラッピングはもちろん、インテリアやパーティの演出など、自分らしさや大切な人への想いを表現するツールとして使われています。

今回は数多くあるmtの中から、新しい日本文化の創造をコンセプトにした京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU/ソウソウ」を中心に、日本を代表する漫画家たち、世代を超えて愛されるキャラクターたちを、世界観そのままにイキイキと描いた「手塚治虫/手塚キャラクターズ」「赤塚不二夫」「大和和紀/はいからさんが通る」「池田理代子/ベルサイユのばら」のほか、私たちの心をときめかせてやまない皆川明が手掛けるファッションブランド「minä perhonen/ミナ・ペルホネン」などを加えて50種類ほど展示・販売します。

ぜひ足をお運びください。

 

【日 時】

2021年10月10日(日)〜12月28日(火)
11:00~18:00
※定休日 水・木曜日
(祝祭日は営業)

 

【場 所】

コニーズアイ[デザイン雑貨&カフェギャラリー]
石川県金沢市武蔵町4-2

 

– SOU・SOU –

日本の四季や風情をポップに表現したテキスタイルデザインを製作する京都のブランド。『新しい日本文化の創造』をコンセプトに、伝統的な素材や技法を積 極的に用いながらも、現代のライフスタイルに寄り添うものづくりを展開。地下足袋や和服、和菓子や家具など、多岐にわたるアイテムを製作・販売。また、 様々な分野の企業とのコラボレーションによって、日本のテキスタイルデザインの可能性を広げている。脇阪克二(テキスタイルデザイナー)、辻村久信(建築家)、若林剛之(プロデューサー)らによって2002年設立。

 

– 手塚治虫 –

TVを通じて日本中を席巻した愛すべきキャラクターたち。彼の作品は、文学や映画をはじめ、あらゆるジャンルに影響を与え、世界中の子どもたちの夢を育みました。

 

– 赤塚不二夫 –

「おそ松くん」などヒット作を生み、ギャグ漫画の世界を切り拓いた天才。天才バカボン、ひみつのアッコちゃん、もーれつア太郎など、元気と笑いに満ちた世界観をお楽しみください。

 

– 大和和紀 –

70年代少女たちに空前のブームとなった「はいからさんが通る」の世界。大正時代に生きるおてんば娘のドタバタコメディ&胸キュンストーリー。

 

– 池田理代子 –

日本の少女マンガ史上に燦然と輝く不朽の名作「ベルサイユのばら」。18世紀のフランス革命前後を舞台に悲劇の王妃マリー・アントワネットや男装の麗人オスカルらの運命を描いた大ヒット作「ベルサイユのばら」。

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU