全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

shunshun「sen Ⅲ」 6月26日(土)〜7月5日(月)

 

 

shunshun「sen Ⅲ」

 

出会いは数年前。
初めてみたshun shunの雨。
瞬時に心が解き放たれた。いや開放されたのかもしれない。
3回目の展示で初めてshun shunがsenに言葉をつけた。

The “sen” is the beginning of the sense.
senは感覚の始まりー。

senを描き初めてから数年。
深く、深く、静かに描き続けてきたshun shunを見てきた。
それは一言では収まらない。

春夏秋冬4回を一つと捉え、今年で3回目、夏。転の時だ。
この転の時では、新しい試みをする。法則性と偶然性によって心が開放され一つの光がギャラリー空間に生まれるのであれば、それはsenが作品を超えて、ー感覚ーとして存在したということになるだろう。

 

【日 時】

2021年6月26日(土)〜7月5日(月)
10:00~18:00
※休み 水曜日

 

【場 所】

カフェドグラス921ギャラリー
岡山県赤磐市下市92-1

 

– 素描家 shunshun –

高知生まれ、東京育ち。
大学で建築を学び、建築設計の仕事を経て、絵の道へ。
2012年春に千葉から広島へ移住。
書籍・広告のイラストレーションのほか、全国各地で個展も開催。
1本の極細ペンが生みだすフリーハンドの線が写しとった世界には独特の広がりと温かみがあり、高く評価されている。
画集『drawings Ⅰ』、『DRAWINGS Ⅱ』や、素描集『主の糸 三十六の素描の旅』、『二十四節気暦』のカレンダーなど。

 

■6/26(土)は、1時間に2組様の予約制となります。

①10:00~11:00 / ②11:30~12:30
③13:00~14:00 / ④14:30~15:30
※16:00~free

来店予定の人数と①〜④までの希望のお時間(第3希望まで記入)を前日までに
[メール]info@cafedugrace.com または [TEL]086-955-4548 にてご予約ください。

■6/27(日)からは終日freeでご覧いただけます。

※詳しくはこちらをご覧ください。

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU