全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

「景色を診る 存在と時間の素描」山下克彦展 5月1日(土)〜5月30日(日)

 

 

「景色を診る 存在と時間の素描」山下克彦展

 

美術と鍼灸の2つの仕事をしている山下さんは、鍼灸の“触診”は、視覚により写真を撮ることとつながると言います。

日常の生活の中で気になることを捉え、カメラで写す。その写真を、更に確かめるように、簡単な加工を施す。その場、風景、ものごとの奥に潜んでいるもの、それは、体感と内省を通じて言葉による多様な解釈が重ね続けられます。

“触診”された写真から、目の前にあること、日夏の風景、水景の在りようの深さを認識し、共に解釈できたらと思います。

 

【日 時】

2021年5月1日(土)〜5月30日(日)
11:00~17:00
※OPEN 金~月曜日
※休業日 火・水・木曜日・5/10(月)

 

【場 所】

よろず淡日
滋賀県彦根市日夏町1979番地

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU