全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

FRAMA&MÜTTE original clothes 11月7日(土)~11月22日(日)

FRAMA&MÜTTE original clothes

 

2011年、デンマーク・コペンハーゲンで創立し、家具・照明・フレグランスなどのプロダクトデザインやインテリアの設計など、ライフスタイルにまつわるデザインやプロデュースを行うデザインスタジオFRAMA。2016年よりアポセカリーのラインナップ St. Pauls Apothecary Collectionスタートさせ、自然素材のリサーチ、天然由来のエッセンシャルオイルを用いた香りのディレクションなど、すべての製品開発を行なっています。

本展では、アポセカリーのアイテムを中心に、家具の展示販売も行います。また、MÜTTEでは初の試みとなるオリジナルウェアのお披露目も行います。旧織機で高密度に織りあげたウールギャバの生地は、使い込むほどにふんわりと味のある風合いになります。1シーズン、2シーズンではなく10年、20年と長く着ることのできるウェアを目指しました。

 

【日 時】

2020年11月7日(土)~11月22日(日)
11:00~19:30
※休み 水・木曜日

 

【場 所】

MUTTE
岡山県岡山市北区富田町2-2-7

 

– FRAMA –

2011年、デンマーク・コペンハーゲンで創立。クリエイティブディレクター・Niels Strøyer Christophersen を中心に、家具・照明・フレグランスなどのプロダクトデザインやインテリアの設計など、マテリアル、シンプルな幾何学、普遍的な美しさにフォーカスし、ライフスタイルにまつわるデザインやプロデュースを行うデザインスタジオ。

– ST. PAULS APOTHECARY COLLECTION –

2016年よりスタートしたアポセカリーのラインナップ St. Pauls Apothecary Collection は、現在スタジオ兼店舗として構えている 1878年に設立された薬局St. Pauls Apotekの歴史的な空間にインスパイアされて生まれました。自然素材のリサーチ、天然由来のエッセンシャルオイルを用いた香りのディレクションなど、すべての製品開発はこのスタジオで行なっています。コレクションの特徴のひとつは、「薬局」「ミュージアム」「寺院」といった場所や建物、旅の記憶から着想を得て調香されたジェンダーニュートラルな香り。もうひとつの特徴はパッケージのマテリアルとデザイン。ニュアンスのあるカスタムカラーが印象的なイタリア製ガラスボトルをはじめ、確かな存在感が空間に美しさをもたらしてくれます。

 

※急な休みや営業時間変更もございますので来店の際は事前にご確認下さい。

※詳しくはこちらをご覧ください。

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU