全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

FREEMAN–B×MIHO IMURA/二人展 10月24日(土)~10月26日(月)

 

 

FREEMAN–B×MIHO IMURA/二人展

 

カシミアウェア「FREEMAN–B」とカスタムオーダーシューズ「MIHO IMURA」の二人展を開催します。

「FREEMAN–B」内モンゴルの遊牧民が育てているカシミヤ山羊の毛を、櫛で梳いて取れたふわふわの毛。この原毛の仕入れから販売までを一貫して行っているカシミヤウェアブランドです。染色や仕上げの工程にもこだわり、排水を汚さない、漂白はしない、自然そのままのロウカシミアをメインにしています。

「MIHO IMURA」2014年から石川県でアトリエを構え、ミニマルでユニセックスなデザインのカスタムオーダーシューズを展開する靴作家。あなたらしい「唯一の”uni”」「かたち”form”」あなただけのユニフォームとなるような一足をお届けしたいです。メンズからレディースまでのサイズ展開があり、お一人お一人の足を採寸した上でデザイン・カラーをお選び頂くカスタムオーダーです。 全サイズのサンプルをご用意致しますので、お気軽に履き心地をお試しください。

 

【日 時】

2020年10月24日(土)~10月26日(月)
11:00~19:00
※最終日 〜17:00

 

【場 所】

shed
東京都世田谷区玉川3-9-7

[アクセス]
東急田園都市線、大井町線二子玉川駅から徒歩3分

 

※初日のオープンから2時間は予約制とします。なお、予約以外の時間帯で混雑した場合 入場規制をさせていただくことがございます。感染拡大予防のため、入り口でのアルコール消毒と マスクのご着用のご協力をお願いいたします。

※詳しくはこちらをご覧ください。

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU