全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

アンデパンダンcraft市 4月18日(土)~5月10日(日)

 

 

アンデパンダンcraft市

 

陶芸家の石原稔久さん @1480toshihisa が発案された、Instagramで開催されるクラフト市 “アンデパンダンcraft市” 。

さまざまなジャンルの方が参加されますので、Instagram上をお散歩するような感覚で、作品を観たり購入したり…家に居ながらクラフト市をたのしむことができます。#アンデパンダンcraft市 で検索してみてくださいね。

私はペーパーからくり @kuralica_nozomi と、アクセサリー @nozomiishiiの方でも参加させていただきます。ペーパーからくりは4/18-5/10、アクセサリーは4/25-5/10出展予定です。

せっかくなので クラフト市ならではの、つくり手との会話もたのしめるような、質問コーナーみたいなこともできたらいいなぁと、思っております。

家で過ごす時間が、すこしでもたのしくなりますように…。

 

【日 時】

2020年4月18日(土)~5月10日(日)

※会期中いつからいつまで出展されるかは、出展者により異なります。

 

■アンデパンダンcraft市ルール

①この時期だけの特別企画として4月18日より、5月10日までの間に開催し、終了する。スタートや期間、終了のタイミングはその期間中であれば自由です。例えば「4月25日から3日間やります!」みたいな感じです。
②わかりやすいように、デザインされたポスターをスタート時、もしくはスタート数日前にインスタに投稿する。
③投稿時、共通のタグをつけて参加している人の作品などが一同に見れるようにする。
#アンデパンダンcraft市
④販売や発送などの管理は個人個人が責任を持ちトラブルのおきないように配慮する。
⑤人の移動を促さないように、あくまでインスタ内のイベントとして開催する。

 

※このほかにもいろいろご提案くださっているので、石原さんのアカウントや #アンデパンダンcraft市提案もご参照ください。

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU