全国のSHOP・ギャラリー・美術館などのイベント情報を掲載しています。

水犀一周年記念企画展 はいいろオオカミ+花屋西別府商店 展 百葉|Hyakuyou| 3月20日(金)~3月29日(日)

 

水犀一周年記念企画展 はいいろオオカミ+花屋西別府商店 展 百葉|Hyakuyou|

 

「百葉」とは古代中国の言葉。たくさんの葉が集まり重なりあっている様子を表しています。植物という素材を使いながらも百年(記憶に)残る作品を作りたいという西別府の思いと、ロシアから持ち込んだ古道具は約百年の時を経たものが多い事、この過去と 未来二つの百年をタイトルに込めました。

花屋西別府商店 西別府久幸が作る植物を使ったオブジェの作品と、はいいろオオカミ 佐藤克耶が選んだロシアの古道具、主に花器として使えるものが並びます。

会場は昨年、弊店にて内装設計を担当した蔵前にある「水犀」というギャラリーです。

こんな時分では御座いますが、逆にこんな時だからこそ…皆様に植物の自然の力を感じて頂ける展示になればと今から展示会に向けて注力しているところです。ご来場に際しては、無理をなさらず充分に注意して来て頂けましたら幸いです。なお、会場はとても広いスペースとなっておりますので、何時いらして頂いてもゆったりとご覧頂けると思います。

皆様のご来場、心よりお待ちお待ちしております。

はいいろオオカミ+花屋西別府商店 両店主

 

【日 時】

2020年3月20日(金)~3月29日(日)
12:00~19:00
※最終日 ~17:00

 

【場 所】

水犀
東京都台東区三筋1-6-2
小林ビル3F

 

※詳しくはこちらをご覧ください。

 
 

 

 

住宅雑誌「チルチンびと」

1997年の創刊以来、環境・風土と共生する木の家づくりと
暮らしの知恵を取り上げ続けてきた『チルチンびと』は、
読者の皆さんの思いに真摯に応えるために季刊へと変更し、
いっそう充実した誌面づくりに取り組んでいます。

*誌名「チルチンびと」について*

アメリカ・アリゾナ州に居留するナバホ族の地名からもらった。
“チルチン”とは、食用や薬用に
なる小さな赤い実をつける植物、
“ビ” は接続詞、
“ト” は水を意味する。
大地の恵みと天の恵みをつなげたこの地名は、
ナバホの人びとのゆるぎない暮らしぶりを語ってやまない。

 

チルチンびと広場

チルチンびと広場では全国のイベントの他、
暮らしにまつわるコラム住宅情報などを掲載しています。
気に入ったイベントやSHOP・コラムはマイページで管理することができます。
是非ご覧ください。

 

MENU