大黒柱

大黒柱

インナーテラスのある家のリビングとダイニングの間には大黒柱がある。270角に製材した樹齢100年以上の檜は、建主家族と伐採した思い出の柱。その大きさゆえにプラン的に敬遠されがち。しかし空間が出来上がってみると、在ってくれて有難いという気持ちになるから不思議だ。そんな見方は作り手だけのものだと言ってしまえばそれまでだが、建主家族にはこの柱を通じて産地の山林風景を広げてもらいたい。この小屋表シの空間に思いっきり目一杯。

大黒柱

伐採

伐採