雑誌「チルチンびと」95号掲載 岩手県 住工房 森の音 ㈲美建工業
4/4

165したい」との思いが強かった滝澤さん夫妻。「やっと自分たちの『ホーム』ができたので、これから子どもたちの成長や生活スタイルに合わせて柔軟に変えていきたい」と奥さんが語る。自然体で飾らない一家の姿が、家の佇まいと重なった。所在地:岩手県岩手郡雫石町家族構成:夫婦+子ども2人敷地面積:274㎡延床面積:92.74㎡ (1階48.03㎡ 2階44.71㎡)竣工:2017年2月 (工期2016年6月~2017年2月)設計:美建設計事務所施工:住工房 森の音 ㈲美建工業    ☎019-692-4210構造形式:木造2階建て主な外部仕上げ 屋根=ガルバリウム鋼板 軒天井=杉板張り 外壁=板張りウッドロングエコ仕上げ主な内部仕上げ 天井、壁=ルナファーザー 床=カラマツ張り玄関土間取材・文=内田珠己568910111271吹き抜けを介して、一室空間となるリビング。 2キッチンは見せる収納。「しまい込んでしまうと使わなくなるから」とのこと。 3キッチンにはシンプルなサブウェイタイルを採用。 4・5・7・8・9家具を含めインテリアはすべて持っていたもの。奥さんの祖母から譲り受けた足踏みミシン、古い箪笥もモダンな空間にしっくりなじんでいる。 6階段壁に自然光の影絵が。 10バルコニーで雪遊びを楽しむ姉弟。 11屋根勾配は一般的だが、断熱効果により雪が屋根の上で融けて凍らず、自然と落ちる。 12手前に滝澤さん一家、後列右は櫻田文昭代表、左は現場監督の橋場雄治さん。LDK2F寝室1Fバルコニーパントリー吹き抜けフリースペース洗面

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る