雑誌「チルチンびと」95号掲載 岩手県 住工房 森の音 ㈲美建工業
1/4

地域主義工務店の会 会員社が建てた家…①162「引っ越してから家にいる時間が格段に増えました。以前は休日になると必ず出かけていたけれど、子どもたちが家の中や家のまわりで遊んでくれるようになりましたから」と言う滝澤さん夫妻。あたたかい視線の先には、バルコニーで夢中になって雪遊びをする長女と長男の姿が。冬のやわらかい日の光に加え、薪ストーブのじんわりとした暖かさに家全体が包まれている。 夫妻は酪農家で肉牛を育てている。自宅のすぐ隣にある牛舎には母牛、仔牛合わせて50頭近「家を建てるために岩手に帰ってきました」若き酪農家夫妻の"箱”のように大らかな家施工= 住工房 森の音 ㈲美建工業岩手県 滝澤邸つくり込まず、ミニマムな空間に――。それが、滝澤さん夫妻がいちばんに望んだ家の形だったという。心からくつろげ、愉しみのある一家の「ホーム」を訪ねた。写真=米谷 享123

元のページ  ../index.html#1

このブックを見る