秋田県鹿角市の暮らしを 体験してみませんか?
  
鹿角市

 
北東北3県の中心に位置する秋田県鹿角市。2つの国立公園に囲まれた豊かな自然や、待機児童ゼロの充実した子育て環境が魅力の鹿角市では、過去3年間で100名以上の移住受け入れ実績があります(平成30年3月現在)。鹿角市では、住宅の改修補助や引越し補助などのさまざまな支援のほか、移住者である「移住コンシェルジュ」による相談対応など、移住希望者へのケアが充実。家族みんなが安心して地域に根ざした暮らしを実現できるようなサポート体制が整えられています。

先輩移住者の方に聞きました
「わたしたち、鹿角ライフを楽しんでいます!」
 
2012年に神奈川から移住
 M.Kさん
 
移住の決め手は、さくらさくらんぼ保育をしている大湯保育園があったからでした。子どもは今年卒園となりましたが、自立心が芽生え、自分で考えるチカラがつきました。体をたくさん動かし、手足の感覚を発達させることが、自然の変化に敏感になる感性や他者への信頼感、自分への自信などを育んでくれることを実感しています。鹿角の祭りの情緒、人のつながりが大好きです。北東北3県への便がよいこともあり、昔からさまざまな地域との交 流が盛んな鹿角市は、土地のエネルギー、人のエネルギーが渦巻きパワフルな魅力があふれるまちです。
 
 
 
2015年に東京から移住
Y.Tさん
 

自然豊かな故郷で子育てをしようと思い、U ターンしてきました。以前住んでいた東京での満員電車のストレス、待機児童問題の不安など、余計なストレスもなく、やりたいことに集中できています。地域の方と家族に支えられ、現在は農業を営んでいます。

ツアー中は移住コンシェルジュがみなさんをご案内いたします

 
 

移住コンシェルジュ
鹿角市いつでもお試し体験ツアー