秋田県鹿角市の暮らしを 体験してみませんか?
  
鹿角市

 
北東北3県の中心に位置する秋田県鹿角市。2つの国立公園に囲まれた豊かな自然や、待機児童ゼロの充実した子育て環境が魅力の鹿角市では、過去3年間で100名以上の移住受け入れ実績があります(平成30年3月現在)。鹿角市では、住宅の改修補助や引越し補助などのさまざまな支援のほか、移住者である「移住コンシェルジュ」による相談対応など、移住希望者へのケアが充実。家族みんなが安心して地域に根ざした暮らしを実現できるようなサポート体制が整えられています。

 
 
 
チルチンびと×鹿角市 移住体験ツアー
 
 
『チルチンびと』97号に掲載しきれなかった
先輩移住者さんの暮らしや鹿角への思いを紹介します。
 
 

2011年に東京から移住
大野菜穂子さん

 
「移住しなかったら下の3人の子には会えていなかったかもしれない」と話す大野さん。鹿角出身で、東京に13年ほど暮らした。一人目の子どもが生まれてほどなくして東京での子育ては難しいと感じ、鹿角へのUターン移住を考えはじめるように。子どもを連れて電車に乗るのもひと苦労、外で遊ばせるのにも気をもみ、「息苦しさを感じた」という。東京生まれのご主人と鹿角に移り住んでから、さらに3人の子どもに恵まれた。4人とも女の子で、一人残らず真っ黒に日焼けしている。「やっぱり自然に近いほうが子どもたちは生き生きしてますね」。大野さんが輝くような笑みを浮かべる。

 
 

2015年に東京から移住
木村芳兼さん

 

アウトドアスポーツが趣味の木村さんは神奈川県出身。とくにスノーボードが好きで、東北は遊びのフィールドだった。奥さんが鹿角出身ということから移住し、4年目になる。3年間の地域おこし協力隊(移住コンシェルジュ)の任期中に起業。「月と山社」を立ち上げ、マルシェや子ども向けのキャンプなどのイベント企画から、地元企業のPR・ブランディングと、マルチな活動を行なっている。いでたちはと言えば、キャップからシャツ、シューズにいたるまですべてパタゴニアの商品。前職はアウトドアメーカーのパタゴニアに勤めていた。しっかりと哲学のある企業に属していたことも大きい。地方でやれることはたくさんあると言う木村さん。「ローカルに住んでいることを強みに、都会へもインパクトを与えたい」。

 
 

2008年に東京から移住
瀬川志暢さん

 

東京に憧れて、鹿角を飛び出したのは18歳のとき。鹿角には「何もない、戻りたくない」と思っていた瀬川さん。10数年ぶりに戻った故郷は、不思議と心を落ち着かせてくれた。以前は保育士として働いていたが、子どもが一人、二人と生まれるにつれ、子育てをしながらできる仕事を模索するように。母が長らく縫製を生業としていたこともあり、布ナプキンやふんどしパンツ(フンティ)の製作・販売を始めた。オーガニックコットンにベンガラの泥染めを施したフンティはさらっと肌にやさしく、はき心地抜群。一度身につけたら手放せないと、リピーターも多いそうだ。フンティのようにゆるっと心地よい空気感を、瀬川さん自身も纏っている。

 
 

2002年に埼玉から移住
廣林弘二さん・せつ子さん夫妻
 
日焼けした肌にキラキラと汗が光っている。ブルーのツナギにキャップを被り、首にはタオルを巻いたお決まりのスタイルで畑仕事に精を出す弘二さん。奥さんのせつ子さんも笑顔を携えて加勢する。鹿角出身の二人は集団就職で埼玉県に移り住んだが、いつの日か地元に戻り、畑仕事など好きなことをして暮らしたいとの思いを絶やすことはなかった。定年後、当初の希望通り鹿角に舞い戻り、念願の畑とともにある毎日を送っている。広い敷地で米から野菜、豆類、果物などありとあらゆるものを育てている。基本的には自分たちが食べるためのものだが、ご近所や知人にもおすそ分けする。そんな両親の姿を見て、今年三女が鹿角に移住。二人の暮らしはますます充実したものになりそうだ。

 
 

2017年に北海道から移住
石田裕紀さん・美里さん夫妻

 

鹿角花輪駅近くの繁華街にある居酒屋「そらにほし」。厳選された日本酒と、旬の食材を使った料理が愉しめる店だ。店主の裕紀さんは大学進学を期に札幌へ。15年間暮らしたが、生まれ故郷の鹿角に戻り、奥さんの美里さんと一緒に店をオープンして1年あまりが経つ。「日本酒にも四季がある。店に来て、季節を感じてもらいたい」と言う裕紀さん。季節ごとのメニューを考えるのもウキウキするという。「日本酒は食中酒なので、料理に合うことが大前提」。店に置く日本酒は、つくり手のところへ足を運んで選ぶ。店名は鹿角に戻って来た夜に決まった。空と月の美しさ。当たり前にあるものだけれど、忘れがちなもの。忘れたくない光景を名に冠した「そらにほし」の暖簾をくぐって、今日も客がひとり、またひとりと訪れる。

 

 

 

移住コンシェルジュがみなさんをご案内いたします

 
 

移住コンシェルジュ
鹿角市いつでもお試し体験ツアー