[薪ストーブ関連号のご案内]

  • チルチンびと85号

全国の書店・オンライン書店・風土社からご購入いただけます。
ご購入のご案内はこちらをご覧ください。

11

  • 設計:安成工務店 北九州支店(担当/光本雄介)
  • 施工:安成工務店 北九州支店
  • 薪ストーブ:ハンプトン H200

緑豊かな田園地帯に建つ田守邸。吹き抜けの大きなリビングには、薪ストーブがどっしりと腰を据える。ストーブから天井までまっすぐ伸びる煙突。それと対をなすようにデザインされたスリット窓が、外光をやさしく室内に導く。

「安成工務店のモデルハウスで薪ストーブを見た瞬間から、いいなって思いました」と家づくりを振り返るご主人。ただ、薪ストーブの導入には慎重だったという。「何より薪集めが肝心と思い、1年分の薪を自分で集められたら導入しようと決めました」。友人知人に声をかけ、広葉樹の薪を譲ってもらううちに、次第に向こうから声がかかるようになり、無事に1年分の薪が集まったそうだ。

選んだのは、近所に代理店のあるハンプトン社製のストーブ。「炎を見ていると時間がゆっくり流れるように感じます」とご主人は満足そう。「冬の朝も暖かいのが嬉しいです。気がつくと家族がストーブのまわりに集まっているんですよ」と、当初はさほど関心がなかったという奥さんも、今ではすっかり薪ストーブファンだという。

「いつか子どもたちが大きくなって、この家に孫を連れてきたら、『じいちゃん、ばあちゃんの家には薪ストーブがある』って言ってもらえるように、ずっと大切に使っていきたいですね」と、ご主人が将来の夢を語ってくれた。

 
 

[薪ストーブ関連号のご案内]

  • チルチンびと85号

全国の書店・オンライン書店・風土社からご購入いただけます。
ご購入のご案内はこちらをご覧ください。