[薪ストーブ関連号のご案内]

  • チルチンびと85号

全国の書店・オンライン書店・風土社からご購入いただけます。
ご購入のご案内はこちらをご覧ください。

knowledge02

薪ストーブは、限りある化石燃料ではなく、再生可能な自然エネルギー(森林資源)を有効活用する暖房機器です。薪を燃やせばCO2(二酸化炭素)が放出されますが、その量は、木の生長過程で光合成により大気から取り込んだCO2 の量とほぼ同じです。これをカーボン・ニュートラルと言います。植物のライフサイクル全体で見ればCO2 の収支はゼロということになり、地球温暖化防止にもつながります。また、間伐材として伐採された雑木を薪にすれば、里山の森を循環再生させることになり、この点でも、薪ストーブは環境にやさしい暖房機器と言えます。

カーボン・ニュートラル

[薪ストーブ関連号のご案内]

  • チルチンびと85号

全国の書店・オンライン書店・風土社からご購入いただけます。
ご購入のご案内はこちらをご覧ください。