言葉の花束 ー『チルチンびと 』85号 ー〈特集・我が家の庭暮らし / 暮らしに農の風景を 〉から

 

言葉の花束 『チルチンびと 』85号

 

『チルチンびと』85号の特集 ― 我が家の庭暮らし / 暮らしに農の風景を ― から、花束をつくるように、言葉を摘んでみた。

………

これだけ緑があっても、薔薇の香りって届くんです。(都会の中に潜む秘密の庭・設計 永田 昌民)

うちは切り花を置いていないんです。一瞬を楽しむより、生長していく過程の楽しみを提案したい。(農を生ける ― 鳥取“庭の林の森の”を訪ねて)

花を愛したフランスの作家コレットは、ユリの花の栽培は、スカンポやニンニク、ニンジンやレタスのそばがいい、と書いている。(美しい菜園の試み ―“用の美”を求めて・鶴田 静)

今年はドクダミ。去年は家の裏側にしかなかった。「今年は私の番です」って出てきたんでしょう。(奥村まことさんの“天為無法”の庭)

芝生地はラベンター畑ほど刺激的で興味深いものではないが、落ち着いた、大人しい印象を持つといえます。(使って楽しむ香りの庭 ― 実験が導くハーブの植栽計画・岩崎 寛)

「昔から、人と会うたら『もう植えたか』『苗と種、残ったんやろけ』『おくれや』てな話ばっかりや」。(種を紡ぐ ― 天地の恵みを守る、分かち合いの心・近藤夏織子)

………

このほか、特集・我が家の庭暮らし ― 子育てのように、庭を慈しんで(設計・松原正明)/ 縁側の先は、白い花咲く野原(設計・坂田卓也)/ 実をもぐ庭、手仕事の土間 / 特集・暮らしに農の風景を ― 食べることは、 生きること 小豆島の農家カフェ HOMEMAKERSの畑とレシピ / 花を愛で、収穫する 庭の植物図鑑 / 麦のある風景 ― 庭師の優雅な一日・古川三盛 / 美しい庭づくりを支える菜園グッズカタログ / 子どもが庭や畑から学ぶこと・多田充 / 全国 作庭家リスト / 金沢・犀川マタギと山へ入る / 建築社会関係資本論・三井所清典 第1回・平尾工務店 / 第2回(2015年度) 吉田桂二賞 受賞作発表 …… など 充実の 232ページ。定価[917円 +税]。9月11日発売。お楽しみに。

 
people Archive

秋。『いい家をつくる工務店と出会う』(チルチンびと別冊52号 ) の発売です !

秋の夜長。『チルチンびと』93号と過ごしませんか

夏のお愉しみ。 『東海の強く美しい家』の発売です !

『チルチンびと』92 夏号は、特集2本立て

『平良敬一建築論集 機能主義を超えるもの』好評発売中です

『薪ストーブ年鑑 2017』近日発売 !

『チルチンびと』の春、金沢の春

『建築家の心象風景③ 大野正博』発売!

『チルチンびと』90号で、暖かく楽しい冬の夜を!

『OMソーラー やさしい温もりが包む家』 ― 『チルチンびと』別冊50号は、こんな記事から始まります。

小さな畑のある家 ―『チルチンびと』89号の特集から

『a day in the life 』は、いかが

『チルチンびと・別冊 49―愛知・岐阜の豊かな暮らし』の発売です!

チルチンびと 『薪ストーブ読本』の発売です!

人の集まる家にしたかった ―『チルチンびと』88号の特集から

この家具と、暮らす ―『チルチンびと』87号の特集から

冬よ来い!

暖かい家が健康を育む ー『チルチンびと』別冊48「OMソーラー 太陽と空の家」から

有隣堂、太宰治、松本清張 ―『チルチンびと神奈川』② から ―

言葉の花束 ―『チルチンびと 』85号 ―〈特集・我が家の庭暮らし / 暮らしに農の風景を 〉から

桃源郷に暮らしたいあなたへ ―『チルチンびと』山梨・長野

『チルチンびと』東海版 ―東海で建てる美しい住宅― 発売!

第二回・吉田桂二賞授与式

夏涼しく、冬暖かい木の家 ―『チルチンびと』84号の特集から

『左官読本』と小林澄夫さん

建築家・田中敏溥さん、故郷新潟で作品展を開催

『チルチンびと福岡 ― 福岡で建てる本物の木の家』発売

キッチンで変わる暮らし ―『チルチンびと』83号の特集から

夜更けの建築家

はじめての「チルチンびとmarket」in エコ建築考房