『チルチンびと』の春、金沢の春

 

『チルチンびと』91  春号

 
 

『チルチンびと』91 春号 は、特集二本立て。
・金沢 ひと・まち・住まい ー このまちに生きる12人の女性たち
・住宅デザインの目利きになる ー 建築家・松本直子さんに訊く美のポイント

 

………

その〈特集・金沢〉に、女性たちのこんな言葉を見つけました。

金沢の建築、工芸品や料理、菓子に見られるように、「仕上げにこだわる」「古さと新しさが同居する」気骨は、冬の厳しさに耐え、黙ってこつこつ真摯に勤める禅的精神です。(ここに「山鬼文庫」あり・中森あかね)

自分の好きな空間で好きに働けるのって、何より幸せだって思うんです。(金沢時間の流れるカフェ・乗越 萠)

金沢の食材って言うとやっぱり蓮根かな。さっと茹でて出汁につけて。昔からあるのは、すりおろした蓮根団子。(金沢の母・マスダさんが語る「台所歳事記」)

………

そして、このまちに生きる女性たち …… 宇都宮千佳・町屋塾主宰・ダンサー / 角島 泉・花のアトリエ こすもす主宰 / 桃太郎・仲乃家 芸妓 / 広瀬朝子・農家 / 岩本歩弓・イベントプロデューサー / 宇野たまこ・アートディレクター・グラフィックデザイナー / 岡田れい子・ギャルリノワイヨ オーナー / 米澤明制・かけこみ処 明庵主宰 / 森岡希世子・陶芸家 / 松田若子・宝生流能楽師 …… が、登場します。

このほか …… 宝物が詰まった城下町へ・内田祥哉 / 金沢いいもの ー 縫い針からお箸まで / 街角写真館・田村やす子 / 蘇った町家を終の棲家に 改修設計・やまだのりこ 、大正の美を継いで自分色の暮らしを 改修設計・橋本浩司

………

 

また、もう一つの特集、〈住宅デザインの目利きになる ー 建築家・松本直子さんに訊く美のポイント〉 には、日本人が捨てきれなかった暮らしに美が宿る・松本直子 / 美しいリビングのための建具デザイン / 日本建築モダン化の系譜・三浦清史 / 目利きへの道十カ条 / 吉田五十八「よい家」の極意 / ほか。さらに、新連載、村松友視・すごろく気分 / 第5回 チルチンびと住宅建築賞受賞者 発表 など、充実の 168ページ。3月11日発売。定価〔本体 917円+税〕。

   
 
 
 
 
 
 
people Archive

『チルチンびと』の春、金沢の春

『建築家の心象風景③ 大野正博』発売!

『チルチンびと』90号で、暖かく楽しい冬の夜を!

『OMソーラー やさしい温もりが包む家』 ― 『チルチンびと』別冊50号は、こんな記事から始まります。

小さな畑のある家 ―『チルチンびと』89号の特集から

『a day in the life 』は、いかが

『チルチンびと・別冊 49―愛知・岐阜の豊かな暮らし』の発売です!

チルチンびと 『薪ストーブ読本』の発売です!

人の集まる家にしたかった ―『チルチンびと』88号の特集から

この家具と、暮らす ―『チルチンびと』87号の特集から

冬よ来い!

暖かい家が健康を育む ー『チルチンびと』別冊48「OMソーラー 太陽と空の家」から

有隣堂、太宰治、松本清張 ―『チルチンびと神奈川』② から ―

言葉の花束 ―『チルチンびと 』85号 ―〈特集・我が家の庭暮らし / 暮らしに農の風景を 〉から

桃源郷に暮らしたいあなたへ ―『チルチンびと』山梨・長野

『チルチンびと』東海版 ―東海で建てる美しい住宅― 発売!

第二回・吉田桂二賞授与式

夏涼しく、冬暖かい木の家 ―『チルチンびと』84号の特集から

『左官読本』と小林澄夫さん

建築家・田中敏溥さん、故郷新潟で作品展を開催

『チルチンびと福岡 ― 福岡で建てる本物の木の家』発売

キッチンで変わる暮らし ―『チルチンびと』83号の特集から

夜更けの建築家

はじめての「チルチンびとmarket」in エコ建築考房

火のある時間の過ごし方

OM讃家

この家といつまでも

建築家・田中敏溥さんの「遠い家」

庭時間のある暮らし

我ら新潟人 ― 建築家 、ふるさとを語る