『建築家の心象風景③ 大野正博』発売!

 

建築家の心象風景③ 大野正博

 
 

『建築家の心象風景③ 大野正博』の「むすびに」で、建築作法について、大野さんは、こんなふうに書いている。

 

………

CAD図を起こす前に鉛筆でスケッチをして欲しい。墨は消せないが鉛筆には消しゴムがある。納得のいく白が見つかったら鉛筆をマウスに持ちかえる。この繰り返しが建築脳を発達させる。ぜひ実践してもらいたい。模型もいいが異なる縮尺の間を行き来はできない。右に鉛筆、左にマウスが理想的だが …… 。

大野さんが、いかにして建築家の道を歩み、どんな思いで家々をつくり、 人々の暮らしをやすらぎでつつんできたか。この1冊で、たっぷり、楽しく見ていただけます。

〈目次〉
建築家の心象風景 ― 1 葛飾柴又の頃 / 2 建築の道を模索する / 3 DON工房での出会い
作品選集 23選
詳細図集
コラム デザインいろいろ / 専念寺の墓石
対談 平良敬一×大野正博
インタビュー 現場監督の立場から・菊池武史
特別寄稿 大野めぐみ
経歴と主な作品リスト

………

 

『建築家の心象風景③ 大野正博』は、風土社刊。175ページ。定価〔本体 4,800円 + 税〕1月20日発売です。

   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
people Archive

夏のお愉しみ。 『東海の強く美しい家』の発売です !

『チルチンびと』92 夏号は、特集2本立て

『平良敬一建築論集 機能主義を超えるもの』好評発売中です

『薪ストーブ年鑑 2017』近日発売 !

『チルチンびと』の春、金沢の春

『建築家の心象風景③ 大野正博』発売!

『チルチンびと』90号で、暖かく楽しい冬の夜を!

『OMソーラー やさしい温もりが包む家』 ― 『チルチンびと』別冊50号は、こんな記事から始まります。

小さな畑のある家 ―『チルチンびと』89号の特集から

『a day in the life 』は、いかが

『チルチンびと・別冊 49―愛知・岐阜の豊かな暮らし』の発売です!

チルチンびと 『薪ストーブ読本』の発売です!

人の集まる家にしたかった ―『チルチンびと』88号の特集から

この家具と、暮らす ―『チルチンびと』87号の特集から

冬よ来い!

暖かい家が健康を育む ー『チルチンびと』別冊48「OMソーラー 太陽と空の家」から

有隣堂、太宰治、松本清張 ―『チルチンびと神奈川』② から ―

言葉の花束 ―『チルチンびと 』85号 ―〈特集・我が家の庭暮らし / 暮らしに農の風景を 〉から

桃源郷に暮らしたいあなたへ ―『チルチンびと』山梨・長野

『チルチンびと』東海版 ―東海で建てる美しい住宅― 発売!

第二回・吉田桂二賞授与式

夏涼しく、冬暖かい木の家 ―『チルチンびと』84号の特集から

『左官読本』と小林澄夫さん

建築家・田中敏溥さん、故郷新潟で作品展を開催

『チルチンびと福岡 ― 福岡で建てる本物の木の家』発売

キッチンで変わる暮らし ―『チルチンびと』83号の特集から

夜更けの建築家

はじめての「チルチンびとmarket」in エコ建築考房

火のある時間の過ごし方

OM讃家