弥生

ここ金沢では家にもよりますが四月三十日迄お雛さまたちを飾ります、が、幼い頃の記憶では、お嫁に行きそびれることのないようにと、その日が来たらさっさと仕舞うことになっています。
雛段から降ろされたお供えもののひとつ金華糖は砕かれ幾つかに分けてご近所にお裾分けしたり、調味料として後始末されます。陽が射したり翳ったり日に日に温か味が増すと、何かしら和やかな気持ちにさせられる桃や菜の花に、そんな金花糖も加えて植食渾然一体にしてみました。
 
花材
桃 菜の花 金花糖 金平糖 器(吉川千香子)
 

桃 菜の花 金花糖 金平糖 器(吉川千香子)

桃 菜の花 金花糖 金平糖 器(吉川千香子)

桃 菜の花 金花糖 金平糖 器(吉川千香子)