納屋

納屋

竣工してから4年ほど経つ土浦の家を訪ねた。晴耕雨読の暮らしを望んだ建主さん。写真は納屋の様子。不思議と行く度にしっとりとしてくる印象があり、周囲に馴染んできたことが感じられた。家自体も納屋の延長の様な土間の家。お邪魔するとついつい長居してしまう。ここでは少しゆっくりと時間が流れている気がする。