• 平屋
  • 木
  • 漆喰
  • こだわり
  • 愛着
住宅特集

魅力たっぷり 細長い平屋住まい  

 家の中にベンチがあったり、浴室から坪庭が見えたり。心楽しく暮らせる仕掛けを施したK邸は、細長い敷地を無理なく無駄なく生かしているのも大きな特徴だ。工務店の定番アイテムであるうづくりの床や障子、漆喰壁が五感にやさしい。

 木の香と
〝こだわり.にひかれて

 K邸のリビングは南に面した畳の間。奥さんが「以前のアパートではゴロゴロと横になれるスペースがなかったので、新居のリビングは体を伸ばせる畳にしたかった」と話せば、ご主人が「リビングにソファを置きたくないというのも理由です。狭くなって子どもたちの遊ぶスペースが減ってしまうし、掃除も大変ですから」とやさしく頷く。

 そのリビングでは11歳の長男、日向君が漫画を読むのに熱中し、傍らで6カ月の次男、颯太君が寝息を立てていた。颯太君がむずかると、ダイニングテーブルで話していた夫婦がすかさずあやしたり、ひょいと立って行って抱き上げたり。一連の動作が遠まわりせずスムーズにできていて、子どもの世話をしやすい間取りであることがわかる。

 K邸を手がけたのは一宮市内の㈱エコ建築考房。住まい手が安心して健康的に暮らせる家づくりに邁進する工務店だ。「木をふんだんに使った家」を望んだ夫婦は、『チルチンびと別冊・東海版』で同社の事例を気に入ってショールームを訪問。現在、同社の1階にあるショールームは当時2階にあり、ご主人は「2階に上がった途端、木の香りの良さに圧倒されました」と当時を振り返る。K邸を担当した同社の五香祐輔さんとも、そこで出会った。夫婦が同社の使う木について尋ねると、構造材は天竜杉、うづくりの床は九州の飫肥杉、などと詳しく解説してくれ、真摯な話しぶりから素材への同社のこだわりと、社員である五香さんの家づくりに関する知識の広さをひしひし感じたそうだ。翌日、再び五香さんに会いに行き、家づくりのいろいろな話を聞いた。「そのときには、ここでお願いしようとほぼ決めていました」とご主人。
 


キーワードが似ている住宅特集

  • 平屋
  • 心地よい
  • デザイン
  • 大工
  • こだわり
住宅特集

 家を建てるなら、ゆったりとした平屋の家を―。その願いを叶えるため、工務店が提案したのは「く」の字型のプラン。居心地の良さをつくる細やかな気配りが随所に行き届き、家族とともに、そして一人で過ごす楽しみも満喫できる家になった...

  • 有限会社 亀津建築
  • 有限会社 亀津建築
  • 有限会社 亀津建築
  • 有限会社 亀津建築

  • 木
  • 職人
  • 癒し
  • 心地よい
  • 愛着
住宅特集

 一見3階建てのような外観を持つ池田邸は、2階に明るくのびやかなリビング空間を設けた都市型住宅だ。これまで近くの賃貸住宅で暮らしていた夫妻は、消費増税にも背中を押され、家づくりを決断...

  • 天音堂 リフォームラボ㈱
  • 天音堂 リフォームラボ㈱
  • 天音堂 リフォームラボ㈱
  • 天音堂 リフォームラボ㈱

  • 自然素材
  • 漆喰
  • こだわり
  • 国産材
  • 愛着
住宅特集

 南欧ふうの白い塗り壁が目を引くS邸。竣工後7年が経ったこの春に、外構に大幅に手を入れたことで、さらに家が引き立つようになったという。歳月とともに味わいを深める家を訪ねた。

  • バルコニーが印象的な外観。
  • リビングからバルコニーを見る。
  • 歳月を重ねて味わいを深めた無垢の木の家具。
  • タイルや漆喰の素材感が感 じられる心地よい空間。
 
  • 1