雑誌「チルチンびと」80号掲載 京都大原の山里に暮らし始めて

vol.18料理するのが楽しくなったキッチン

僕は1996年に、イギリス人の妻・ベニシアと息子悠ゆうじん仁と3人で、京都大原の山里に引っ越してきました。暮らしながらの民家改修や、ここで経験したこと、考えさせられたことなどを綴っていきます。写真、文・梶山 正京都北山の森の中で見つけたアカガエルの仲間。おそらくタゴガエルだと思われるが、同定するのが難しい。大原小出石(こでいし)の山腹で、鮮やかな花の蛇結茨(ジャケツイバラ)を見つけた。蛇同士が絡まるように枝がもつれあうのが名の由来である。

ページ数:4

このコンテンツを閲覧するには、FlashPlayer9.0.20以上がインストールされている必要があります。またJavascriptを有効にする必要があります。

目次

ページ 1 2 3 4