石川県
  • カフェ
  • 雑貨
  • 民芸品・工芸品
  • 北欧
  • ギャラリー
インテリア・雑貨

コニーズアイ

 築75年の町家を改装した一軒家です。1階はエスプレッソやジェラートを中心とした「カフェ」、個性的で遊び心があるモダングッズを取り扱う「ショップ」、さらに誰でも出展できる「ボックスギャラリー」があります。

 北陸のお菓子や手作りクラフト、日本全国の工芸・民芸・アクセサリー・文具・生活雑貨・家電・家具・照明・アート作品・CD・書籍から、北欧をはじめヨーロッパ・アメリカのブランドまで、機能的にもデザイン的にも優れた幅広いジャンルの商品を1000点以上展示・販売しています。2階部分は貸しギャラリーで3週間ごとに内容が変わります。

 企画展いつでも募集中!JR金沢駅から歩いても10分ちょっと、近くには近江町市場や金沢市立玉川図書館があり、とても静かなところです。ぜひお立ち寄りください。金沢の武蔵町からアート・クラフト・デザイン情報を発信!最新情報はツイッターで!
 

コニーズアイ
〒920-0855 石川県金沢市武蔵町4-2
Tel
: 076-204-8431
Fax
: 076-204-8461
OPEN
: 11:00~18:00
CLOSE
: 月,火曜日※祝日は営業
HP
: http://conys-eye.org/
E-Mail
: info@conys-eye.org
リンク
: facebook  -  twitter

インフォメーション

2016年12月9日(金)~2017年1月22日(日)   演奏家のいない演奏会Vol.48/David design From Sweden
 エムズシステムが開発したスピーカーで、「生活、時間、空間、様式」そして「衣食住&視臭味聴」のネクストステージを提案するディヴィッド・デザインのアルバム「David design From Sweden with Love」をいっしょに聴きませんか。

 澄み切った空気が感じられる、上質でスタイリッシュなラウンジミックスCDです。心ふるえる臨場感とリアリティあふれるサウンドで、深みのある本物の音色が体全体を包み込みます。ひとつのボディでありながら、立体感のある空間が創り出され、きっと初めて感動する喜びを味わえるはずです。入場無料、申し込みの必要はありません。また2階ギャラリーではいつも聴いている音楽をお持ち頂ければその場で聞くこともできます。もちろんスピーカーを購入することもできます。レンタルの希望や設置のご相談など気軽にお待ちしています。

  日 時:2016年12月9日(金)~2017年1月22日(日) 11:00~18:00
      ※定休日 月・火曜日
      (祝祭日は営業)
  場 所:ギャラリーショップ&カフェ
      コニーズアイ 2階ギャラリー
      石川県金沢市武蔵町4-2
  TEL:076-204-8431

 - 設置されているホテルや百貨店 -
 帝国ホテル東京
 上高地帝国ホテル
 ザ・リッツ・カールトン東京
 パレスホテル東京
 鬼怒川金谷ホテル
 東山温泉瀧の湯
 扉温泉明神館
 伊勢丹新宿本店
 東急プラザ銀座
 高島屋日本橋店
 三越日本橋本店 ほか
23 November 2016

2016年12月9日(金)~2017年1月22日(日)   Ministempel 2/ベルリンから届いた小さなスタンプ
 ドイツのベルリンからやってきたSTEMPLINO/ステンプリーノの「Ministempel/ミニステンペル」は、ボードゲームのコマをイメージした小さなミニスタンプです。そのモチーフは全部で150種類以上、現在もどんどん増えつづけています。スタンプのサイズは、長さ2.5センチ、直径1.2センチ、使っている材質は、ライトオーク・ゼブラノ・ウオールナット・メープルの4種類です。

 今回は、昆虫・顔の表情・動物・甘いもの・海・日常・日本・花・食事・サーカス・乗り物・クリスマス・新年などのミニセット(5個入またま3個入)をはじめ、数多くの種類のスタンプを展示・販売します。スケジュール帳やカレンダーに押したり、メッセージカードに使ったり、ギフトとしてもお勧めです。指先にフィットするかわいいフォルムとサイズ感、素材の面白み、カラフルなゴムの色、あなたのお気に入りのモチーフをぜひ探してみてください。

 なお企画展での売り上げの一部は、「Think the Earth 忘れないプロジェクト」を通じ、東日本大震災の被災地における復興支援に充てられます。またミニステンペルは、企画展の開催期間以外でも取り扱っています。

  日 時:2016年12月9日(金)~2017年1月22日(日) 11:00~18:00
      ※定休日 月・火曜日
      (祝祭日は営業)
  場 所:ギャラリーショップ&カフェ
      コニーズアイ 2階ギャラリー
      石川県金沢市武蔵町4-2
  TEL:076-204-8431
21 November 2016

11月19日(土)~12月30日(金)   CASA de BAR/ワインと楽しむ缶詰
 スペインバル風のタパス料理をご自宅で気軽に味わって頂きたいというコンセプトのもと誕生した、マルハニチロの缶詰「CASA de BAR/カーサ・デ・バル」シリーズを紹介します。

 "CASA de BAR"とは、スペイン語で「バルの家」という意味です。肉・魚介・野菜をオリーブオイルやハーブ・スパイスで味付けし、ワインに合うように仕上げています。またパッケージにもこだわっており、バル店内の手書きの黒板、すなわち「本日のオススメ」を髣髴させるデザインになっております。鶏肉のオリーブ煮・ツナのカポナータ・鶏肉とじゃがいものフリカッセ ・マッシュルームとムール貝のアヒージョ・さばのバジルオイル煮・合鴨のアスピックゼリー寄せ・鶏砂肝のブラバスソース煮・ポテトと合鴨の4種ハーブソース煮を中心に、販売も行います。自由な空気感・開放感が人気のスペインバル。クリスマス・お正月・女子会など、バルの雰囲気が家で楽しめる缶詰、ぜひこの機会にお待ちしています。

 なお企画展での売り上げの一部は、「Think the Earth 忘れないプロジェクト」を通じ、東日本大震災の被災地における復興支援に充てられます。また缶詰は開催期間以外でも取り扱っています。

  日 時:2016年11月19日(土)~12月30日(金) 11:00~18:00
      ※定休日 月・火曜日
      (祝祭日は営業)
  場 所:ギャラリーショップ&カフェ
      コニーズアイ 2階ギャラリー
      石川県金沢市武蔵町4-2
  TEL:076-204-8431
31 October 2016

11月19日(土)~12月30日(金)   ISHIKAWA年賀状展2017/地産地消をデザインする
 ユネスコ・クラフト創造都市に登録された金沢市をはじめ、美術・工芸が盛んな石川県内で活動しているクリエーターたちの年賀状を紹介します。テーマは、「石川県の特色が表現された地産地消のデザイン」です。

 グラフィックデザイナー、イラストレーター、画家、デザイン科の学生などが制作した36種類の年賀状をすべて展示・販売します。全国に比べ年賀状の文化が根付いている石川県、そして2015年3月に北陸新幹線が開通し、その後も全国から注目されています。今年も年末年始の石川県を賑やかに彩ります。それぞれ趣向をこらし、石川県らしさを表現した作品をぜひこの機会にご覧ください。

 なお企画展での売り上げの一部は、「Think the Earth 忘れないプロジェクト」を通じ、東日本大震災の被災地における復興支援に充てられます。また年賀状は、2017年1月上旬まで引き続き取り扱っていきます。

  日 時:2016年11月19日(土)~12月30日(金) 11:00~18:00
      ※定休日 月・火曜日
      (祝祭日は営業)
  場 所:ギャラリーショップ&カフェ
      コニーズアイ 2階ギャラリー
      石川県金沢市武蔵町4-2
  TEL:076-204-8431

 - 参加メンバー -
 朝倉古都美 / 加賀勇士
 かわきたえみこ / 河村みお
 北川幸子 / 北村正樹
 小西師博 / Santa
 スガちゃん / ツカポン
 トミカヨコ / 中川ゆかり
 中田翔子 / ニシカワアヤコ
 東美佐子 / ふるさとる
 marie / MEGU
 山本響子 / 越野あゆみ
 立石尚久 / 津田明日見
 クロさん / ヒロ
 る~く / 金沢はなこ
 genen / Dodo
 たき / 二口紗由理
 江森和加代 / 能登キリコ絵師
 天晴れ / 紅
 わたなべ / たかな
28 October 2016

10月29日(土)~11月13日(日)   SFIDA/FOOTBALL ZOO 2
 SFIDA/スフィーダ(イタリア語で「挑戦」の意)は、2005年高品質な手縫いサッカーボール製造から始まったフットボールブランドです。自由なデザインと「FOOTBALL FOR ALL PEOPLE」のコンセプトのもと、数々のブランドやアーティスト達とコラボレーションしてフットボールの裾野を拡大しています。そこに「ボール」が一つあれば、ワクワクしフットボールの輪が広がる。フットボールを通じた笑顔を、世界中のいたるところで増やし、世界をより楽しく豊かにします。

 今回は動物の顔をデザインしたミニサイズのサッカーボール「FOOTBALL ZOO/フットボールズー」を紹介します。動物の種類は、クマ・ペンギン・ライオン・パンダ・ゴリラ・トラ・ワニ・ウサギ・サイ・サル・トナカイ・シカ・コアラ・プードル・ヒツジなど、ミニボール1号球(直径約13cm)とやや小さめサイズで、専用ボックスに入っています。出産祝いや子供のギフトとしてもお勧めです。ぜひこの機会にご覧ください。

 なお企画展での売り上げの一部は、「Think the Earth 忘れないプロジェクト」を通じ、東日本大震災の被災地における復興支援に充てられます。また企画展の製品は開催期間以外でも取り扱っています。

  日 時:2016年10月29日(土)~11月13日(日) 11:00~18:00
      ※定休日 月・火曜日
      (祝祭日は営業)
  場 所:ギャラリーショップ&カフェ
      コニーズアイ 2階ギャラリー
      石川県金沢市武蔵町4-2
  TEL:076-204-8431

 ◎商品づくりにかける想い 蹴る人も、贈る人も、つくった人も、ボールに関わる全ての人がハッピーになれるブランドを目指し、SFIDAは「フェアトレード」を推進しています。現在、世界中で約1億6800万人の子どもたちが児童労働に従事しています。サッカーボールの世界最大の生産国パキスタンでも、貧しさから子ども達が学校にも行けずボールを縫う問題が深刻でした。SFIDAのボール生産工場では、ボールを作る職人たちに適正な賃金と、良い労働環境を提供し、定期的に国際機関の調査を受け入れ、児童労働のないフェアなフットボールビジネスに取り組んでいます。親の収入が増えれば、子どもを働かせる代わりに学校に通わせることができるようになります。大人に継続的に安定した賃金を支払っていくことが、児童労働を防ぐ最も有効な方法です。SFIDAのボール生産工場と取り引きをしている職人たちの子どもは、全員学校に通っています。
19 October 2016

10月29日(土)~12月14日(日)   ニシカワアヤコ/モビールのある空間
 モビールは、糸や棒で吊り下げてバランスをとり、天井から吊り下げて楽しむインテリアです。わずかな風で、ゆらゆらと揺れたり、回転したりします。デンマークやフィンランドなどの北欧の国々では、古くから室内装飾品やインテリアの一種として親しまれていました。風のない部屋の中でも、目には見えないわずかな空気の流れがモビールに命をふきこみ、まるで生きているように動き始めます。ゆらゆらと優しく動く様子は、見ていると心を落ち着かせる癒やし効果があります。また見ている人の思考や創造性を育んでくれます。

 今回は、金沢市在住の作家ニシカワアヤコが制作した15点ほどのモビール(クロネコジャンピング・ブルーバードはフリーダム・白くまのおやこ・ジャズカルテット・サメドレー・やぎさんゆうびん・ひつじの逃走劇ほか)を展示・販売します。動くことで紡ぎ出されるストーリー、見る人によってその内容は様々にかわります。あなただけのストーリーをぜひ見て感じてください。

 なお企画展での売り上げの一部は、「Think the Earth 忘れないプロジェクト」を通じ、東日本大震災の被災地における復興支援に充てられます。またモビールは、企画展の開催期間以外でも取り扱っています。

  日 時:2016年10月29日(土)~12月14日(日) 11:00~18:00
      ※定休日 月・火曜日
      (祝祭日は営業)
  場 所:ギャラリーショップ&カフェ
      コニーズアイ 2階ギャラリー
      石川県金沢市武蔵町4-2
  TEL:076-204-8431

 - ニシカワアヤコ profile -
 モビール作家・グラフィックデザイナー。デザイン系専門学校卒業後、印刷関連会社に勤務し制作デザインとしてDTP・WEBなどの制作に携わる。グラフィックデザイン専任の常勤講師を経て、2014年にモビール工房「velvet/ベルベット」として自宅にて制作開始。現在はモビールの制作・展示販売をメインに、DTPやWEB制作、デザイン非常勤講師としても幅広く活動中。
17 October 2016

10月29日(土)~11月13日(日)   五八PRODUCTS/尾崎人形と讃岐鋳造品
 五八(ごはち)とは、商い用語で「五×八=四十(しじゅう)」から、しじゅう来る客、つまり常連のお客様のことを指します。地に根付いた伝統的な技術や商品が普段の生活の中で “しじゅう” 使っていただけると嬉しい、そんな気持ちを込めて『五八』と名づけました。

 今回は、佐賀県神崎町尾崎西分地区に伝わる焼き物「尾崎人形」<鳩笛(テテップゥ)・土笛(かちガラス/水鳥/鯛/すずめ/ひばり/赤毛の子守/長太郎)・土鈴(鯛ヱビス/袴のお相撲さん/化粧まわしのお相撲さん)>と香川県三豊市に居を構える原銅像製作所「讃岐鋳造品」<招福まねき猫・大黒まねき猫・三賢猿/見ざる言わざる聞かざる・幸福のふくろう>を展示・販売します。日本に残る伝統的工芸品や各地で根ざす技術。それらが「特別なモノ」としてではなく、現代のライフスタイルの「日常」に普通にとけ込めるような商品をぜひご覧ください。

 なお企画展での売り上げの一部は、「Think the Earth 忘れないプロジェクト」を通じ、東日本大震災の被災地における復興支援に充てられます。また企画展の製品は開催期間以外でも取り扱っています。

  日 時:2016年10月29日(土)~11月13日(日) 11:00~18:00
      ※定休日 月・火曜日
      (祝祭日は営業)
  場 所:ギャラリーショップ&カフェ
      コニーズアイ 2階ギャラリー
      石川県金沢市武蔵町4-2
  TEL:076-204-8431

 - 尾崎人形について -

 尾崎人形は、佐賀県神崎町尾崎西分地区に伝わる焼き物の人形で、全国の陶磁器の中でも古くからの伝統を残しています。土のぬくもりを感じさせる佐賀の伝統玩具で、素朴な笛の音色にはなんとなく哀愁を感じ、現在でも広く親しまれています。現在は唯一の作家である高柳さんの手で、一つ一つ丁寧に作られています。伝承によると、「弘安4年(1281年)蒙古が襲来した元冠(弘安の役)の際、 捕虜になった蒙古軍の兵隊が人形を作って吹き鳴らし、遠い祖国を偲んでいた。そしてその人形を作る技術は地元民に伝わり、焼き物が盛んになった。」と伝えられています。 やがて尾崎焼として、瓦・火鉢・鉢物類を焼くようになり、江戸時代には佐賀藩から幕府への献上品のひとつともなりました。尾崎焼の人形作りは、一時途絶えた時期もありましたが、尾崎西分地区の「尾崎人形保存会」によって再興され、現在も存続されています。伝統的な尾崎人形は20種類ほどありますが、中でも鳩笛はテテップウといって子供の人気者でした。鳩笛は全国の土焼人形の産地にはよく見られますが、首を少しねじった独特の姿は尾崎人形だけものです。鮮やかな赤・青・黄で着彩され、青は平和、赤は蒙古軍の血の色、黄色は自然を意味しています。

 - 讃岐鋳造品/原銅像製造所について -

 青銅の歴史は古く、日本に鋳造技術が伝わったのは弥生時代といれています。香川県内の古代遺跡からもその歴史を垣間見れるように、銅鐸や鉾などが出土しています。香川県三豊市に居を構える原銅像製作所は江戸時代に創業され、現在の家主で13代となり約400年間、鋳物職として高い技術を継承してきました。ここで製造されてきたものは、県内だけではなく日本各地の梵鐘や仏像・銅像でも見ることができます。歴史深く高い技術を残しながら、その技術力が可能にした可愛らしくチャーミングな縁起物です。日常の身近な生活の中に置いてほしい青銅の置物。指先ほどの大きさではありますが、ずっしりとした重さはきっと様々な喜ばしいコト・モノを導いてくれるはずです。
14 October 2016

10月29日(土)~11月13日(日)   Donna Wilson/グリーティングカード展
 愛らしさとメッセージ性とが共存する独特な世界観を持つことで知られるスコットランド出身のドナ・ウィルソン/Donna Wilsonの作品を紹介します。

 彼女は無邪気な子供のように夢世界をさまよい歩き、現実世界で出会う風変わりな出来事、人々から受けたインスピレーションを夢世界へと連れ帰り、さまざまなキャラクターへと発展させ、その創り出すキャラクターは遊び心に溢れてカワイイだけではなく、人々の心に潜む隠された気持ちを大胆にも身にまとっています。

 今回は、キャンドル・モグ・チーズ・2人乗り・スケーター・うきうき・太陽・月・星・熊・ゾウ・てんとう虫・トラ・シマウマ・キリン・ネコ・女の子・トナカイ・フクロウなど、封筒付きのグリーティングカードを中心に、ビーカー/カップ・リネンタオル・キャンドルホルダー・靴下・アートボックス/版画など25種類ほど展示・販売します。すっかり手書きで文字を書く習慣の減ってしまった今、手書きのメッセージは特別な価値を持つようになりました。ぜひこの機会にご覧ください。

 なお企画展での売り上げの一部は、「Think the Earth 忘れないプロジェクト」を通じ、東日本大震災の被災地における復興支援に充てられます。また企画展の製品は開催期間以外でも取り扱っています。

  日 時:2016年10月29日(土)~11月13日(日) 11:00~18:00
      ※定休日 月・火曜日
      (祝祭日は営業)
  場 所:ギャラリーショップ&カフェ
      コニーズアイ 2階ギャラリー
      石川県金沢市武蔵町4-2
  TEL:076-204-8431

 - ドナ・ウィルソン/Donna Wilson profie -
 ロンドンを拠点とする英国人デザイナー/アーティスト。世界最高峰の芸術大学といわれるRCA(英国王立芸術大学院)を2003年に卒業。作品は、ニットの縫いぐるみ・ファッションアイテム(セーターやマフラー)・家具・インテリア小物などの量産品のほか、イラスト・絵画・版画のアート作品、美術館や公共施設プロジェクトでのインスタレーションがある。エルデコ・ブリティッシュデザインアワード2010デザイナーオブザイヤーほか多くの賞を受賞。ロンドン、グラスゴー、ミラノ、パリ、ニューヨーク、東京など各地で個展を開催。ジョンルイス(百貨店/英国)、アーコール(家具メーカー/英国)、SCP(インテリアショップ/英国)、アバディーンシャー行政区(スコットランド)、ヨークシャースカルプチャーパーク(イングランド)、ピエールエルメ(洋菓子店/フランス)、アンリ・シャルパンティエ(洋菓子店/芦屋)、伊勢丹新宿店(百貨店/東京)ほか企業とのコラボレーション多数。
12 October 2016

10月7日(金)~10月23日(日)   中西優写真展/金沢夜散歩~Night view of kanazawa~
 歴史と文化が息づく街・金沢。賑わいにあふれた昼の風景も素晴らしいのですが、ゆったりとした時間が流れる夜の雰囲気もまた格別です。ひがし茶屋街や主計町茶屋街といった古い町並み、兼六園や金沢城などの歴史を感じさせる場所が灯りで照らされる様子は、観光で訪れる人たちだけでなく、日々そこに暮らす私たちにも安らぎを与えてくれます。さらに近年では、金沢駅や香林坊周辺などの近代的な夜景も見られるようになり、過去と現在の夜景が融合する独特のスタイルが金沢では見られます。

 写真展では季節の移り変わりとともに変化していく金沢の夜の姿も描きます。春の桜や夏の水辺の風景、秋の紅葉、冬の雪と四季の変化とともに夜景も刻一刻と姿を変える様子をお楽しみください。

 また「雨の金沢」が作り出す光にあふれた独特の夜景もご覧ください。会期中にはこれまで撮り続けた夜景をまとめたフォトブックやポストカードも販売します。

  日 時:2016年10月7日(金)~10月23日(日) 11:00~18:00
      ※定休日 月・火曜日
      (祝祭日は営業)
  場 所:ギャラリーショップ&カフェ
      コニーズアイ 2階ギャラリー
      石川県金沢市武蔵町4-2
  TEL:076-204-8431

 - 中西優(なかにし・まさる) profile -
 1982年京都府宮津市生まれ。18歳より石川県金沢市在住。2009年からジャーナリストとして活動すると同時に、金沢を拠点に石川県内や北陸地方で撮影を行う。金沢の歴史と文化が残る街並み、豊かな自然をとらえた風景写真を中心にポートレートやイベントの撮影も続けている。今年春から、出張専門の撮影サービス「 M's photography 」を開業。これまで、金沢市民芸術村でのグループ写真展に年数回参加しているほか、金沢市内での町家やギャラリーで個展も開催している。JRP(日本リアリズム写真集団)かなざわ支部会員。
21 September 2016

10月7日(金)~11月13日(日)   BonNo/もっと愉しく生きるための地域情報誌
 石川・富山・福井の地域情報が掲載された雑誌「BonNo ボンノ」との特別コラボ企画です。第1号から9月末に発行した第62号まですべて無料で配布します。もっと愉しく生きるための情報誌をこの機会に手にとってご覧ください。ぜひお待ちしています。

  日 時:2016年10月7日(金)~11月13日(日) 11:00~18:00
      ※定休日 月・火曜日
      (祝祭日は営業)
  場 所:ギャラリーショップ&カフェ
      コニーズアイ 2階ギャラリー
      石川県金沢市武蔵町4-2
  TEL:076-204-8431
19 September 2016
 

COLUMN

  • 花咲く不思議 そのありようは 天からのおくりもの 季節の花々が道念邦子の手でちいさな卓上によみがえりわたしたちのもとにとどけられました
    花咲く不思議 そのありようは 天からのおくりもの 季節の花々が道念邦子の手でちいさな卓上によみがえりわたしたちのもとにとどけられました
  • JR・西荻窪駅下車。北口の交番横のカゴに「西荻窪アンティークマップ」が置かれている。その地図には60軒ものお店が、載っている。なぜ? ここに? たくさんのお店が?
    JR・西荻窪駅下車。北口の交番横のカゴに「西荻窪アンティークマップ」が置かれている。その地図には60軒ものお店が、載っている。なぜ? ここに? たくさんのお店が?
  • 山口瞳は、永井荷風の「偏奇館」にならって、自分の家を「変奇館」と称した。家をテーマに、たくさんの作品を書いた。築45年 。その家の優雅な歴史を、長男・正介が振り返る。
    山口瞳は、永井荷風の「偏奇館」にならって、自分の家を「変奇館」と称した。家をテーマに、たくさんの作品を書いた。築45年 。その家の優雅な歴史を、長男・正介が振り返る。
  • 木のおもちゃと絵本のお店ウーフが、大人も楽しめる絵本の紹介や、身近な生き物から季節を感じるコラム、季節に応じた暮らしのヒントを通じて、豊かな時間の使い方を教えてくれます。
    木のおもちゃと絵本のお店ウーフが、大人も楽しめる絵本の紹介や、身近な生き物から季節を感じるコラム、季節に応じた暮らしのヒントを通じて、豊かな時間の使い方を教えてくれます。
  • 長沢節がひらいた「セツ・モードセミナー」をご存じですか。何も教えない、という教育方針の中で、若い才能はたくさんのことを学び、巣立っていった。卒業生たちが、その想い出の風景を描く。
    長沢節がひらいた「セツ・モードセミナー」をご存じですか。何も教えない、という教育方針の中で、若い才能はたくさんのことを学び、巣立っていった。卒業生たちが、その想い出の風景を描く。
  • 左右に離れた2つの目、ひょっとこみたいなくちびる、そしてあのぽっこりしたおなかをゆらゆらさせて泳ぐ姿にすっかり魅了された。…… そして、私とフグは、一緒に暮らすことになった。
    左右に離れた2つの目、ひょっとこみたいなくちびる、そしてあのぽっこりしたおなかをゆらゆらさせて泳ぐ姿にすっかり魅了された。…… そして、私とフグは、一緒に暮らすことになった。
  • 北欧の国から生まれたモビールを、日本の伝統的な手法や仕組みを取り入れながら、新しい手法でつくるマニュモビールズが、紙と糸だけで生み出す、新しい物語。
    北欧の国から生まれたモビールを、日本の伝統的な手法や仕組みを取り入れながら、新しい手法でつくるマニュモビールズが、紙と糸だけで生み出す、新しい物語。
  • まちのみんなが撮る・描く・書く
長崎は今日も”イベント”日和
    まちのみんなが撮る・描く・書く 長崎は今日も”イベント”日和
  • 子どもの頃から、独りで過ごすことの多かった山。…… そしていま、平日はほぼ毎日、近くの山へウォーキング。まだ、山は私を受け入れてはくれないが、ゆっくり親しくなっていこう。
    子どもの頃から、独りで過ごすことの多かった山。…… そしていま、平日はほぼ毎日、近くの山へウォーキング。まだ、山は私を受け入れてはくれないが、ゆっくり親しくなっていこう。
  • わたしたちが愛してやまない、庭。木が芽吹き、緑萌え鳥が鳴き花が咲く。苔蒸し土薫り、草の陰に虫の声を聴く。魂のありか、美しい庭について、語りあいましょう。
    わたしたちが愛してやまない、庭。木が芽吹き、緑萌え鳥が鳴き花が咲く。苔蒸し土薫り、草の陰に虫の声を聴く。魂のありか、美しい庭について、語りあいましょう。
  • マスダさんは、金沢生まれの金沢育ち金沢暮らし。料理、お掃除、おつきあい、しきたり …… 人生のレシピを、まほうつかいのように、すべてステキに、くりだしてくるひと。お手並み拝見 !
    マスダさんは、金沢生まれの金沢育ち金沢暮らし。料理、お掃除、おつきあい、しきたり …… 人生のレシピを、まほうつかいのように、すべてステキに、くりだしてくるひと。お手並み拝見 !
  • 初めての場所でも「なんだかなつかしい」と感じることがあります。人間の遺伝子の中に太古の風景が刷り込まれているのかもしれません。「はじめてのなつかしさ」を求めて、私の旅は始まりました。
    初めての場所でも「なんだかなつかしい」と感じることがあります。人間の遺伝子の中に太古の風景が刷り込まれているのかもしれません。「はじめてのなつかしさ」を求めて、私の旅は始まりました。
  • 2011年、世界自然遺産に登録された小笠原諸島。その豊かな自然の研究と保護の現在を、島在住の研究者が、レポートする。『チルチンびと』で注目の連載「小笠原からの手紙」を、この『広場』でも、ご覧いただけます。
    2011年、世界自然遺産に登録された小笠原諸島。その豊かな自然の研究と保護の現在を、島在住の研究者が、レポートする。『チルチンびと』で注目の連載「小笠原からの手紙」を、この『広場』でも、ご覧いただけます。
  • 映画にテレビに本にイベントに……  いま、話題のひと、ベニシア・スタンリー・スミスさんのあざやかな日常。『チルチンびと』の人気連載「京都大原の山里で暮らし始めて」(文と写真・梶山正)をお楽しみいただけます。
    映画にテレビに本にイベントに…… いま、話題のひと、ベニシア・スタンリー・スミスさんのあざやかな日常。『チルチンびと』の人気連載「京都大原の山里で暮らし始めて」(文と写真・梶山正)をお楽しみいただけます。
  • 草や木に潜む思いもかけない色に魅せられた、染色作家と紙作家。二つの工房が、普段私たちには見えない色を通して自然の不思議さ、深さ、楽しさを伝えるプロジェクト、始動しました。
    草や木に潜む思いもかけない色に魅せられた、染色作家と紙作家。二つの工房が、普段私たちには見えない色を通して自然の不思議さ、深さ、楽しさを伝えるプロジェクト、始動しました。
  • いらっしゃいませ。こちらにご用意いたしましたのは、その道一筋のスペシャリストたちが、惜しげもなく語ってくれた、商売の光と影、人生の極意。味よし、香りより、読み応えあり。
    いらっしゃいませ。こちらにご用意いたしましたのは、その道一筋のスペシャリストたちが、惜しげもなく語ってくれた、商売の光と影、人生の極意。味よし、香りより、読み応えあり。
  • 私は、いい家とは、人と街と地球にやさしい家だと思っている …… と、田中敏溥さんは、書いた。彼のたくさんの作品、発言から、一人の建築家の通り過ぎた時間を、浮かびあがらせてみたい。
    私は、いい家とは、人と街と地球にやさしい家だと思っている …… と、田中敏溥さんは、書いた。彼のたくさんの作品、発言から、一人の建築家の通り過ぎた時間を、浮かびあがらせてみたい。
  • 「MY Kitchen」のmikan先生から、気軽につくれて身体の中から綺麗に健やかになれる、旬のレシピが届きます。
    「MY Kitchen」のmikan先生から、気軽につくれて身体の中から綺麗に健やかになれる、旬のレシピが届きます。
  • 竹にまつわるあれこれを書いてまいります。竹工家です。あまり知られぬ呼び名であるが故に既存のイメージに縛られにくく、私には一番しっくりくるので、そう名乗っております。
    竹にまつわるあれこれを書いてまいります。竹工家です。あまり知られぬ呼び名であるが故に既存のイメージに縛られにくく、私には一番しっくりくるので、そう名乗っております。
  • 住まい手の気持ちに出来るかぎり寄り添い、土地や職人仕事への深い理解と尊敬の下、徹底した美意識に貫かれた家造り。庭や家具、空間の生かし方、あらゆる細部へのこだわりが、暮らしやすさへつながる、建築家の仕事をご紹介します。
    住まい手の気持ちに出来るかぎり寄り添い、土地や職人仕事への深い理解と尊敬の下、徹底した美意識に貫かれた家造り。庭や家具、空間の生かし方、あらゆる細部へのこだわりが、暮らしやすさへつながる、建築家の仕事をご紹介します。
  • 埼玉県飯能市のアトリエで、表情豊かな人形たちを制作している木彫作家の近正さんが、漫画で綴るほのぼの楽しい子育てエッセイ。豊かな表現力の源は、この面白生活にあり!?
    埼玉県飯能市のアトリエで、表情豊かな人形たちを制作している木彫作家の近正さんが、漫画で綴るほのぼの楽しい子育てエッセイ。豊かな表現力の源は、この面白生活にあり!?
  • 伝統の技をたいせつに受け継ぐ、美しい日本の手仕事。その繊細な佇まいをご覧ください。
    伝統の技をたいせつに受け継ぐ、美しい日本の手仕事。その繊細な佇まいをご覧ください。
  • 採れたて新鮮オーガニック野菜、安心おやつや調味料、手仕事の雑貨…いつもおいしくたのしい空気が流れる京都市左京区のオーガニック八百屋スコップ・アンド・ホー。そこに集まってくる魅力的な人々のことを、店主目線で綴ります。
    採れたて新鮮オーガニック野菜、安心おやつや調味料、手仕事の雑貨…いつもおいしくたのしい空気が流れる京都市左京区のオーガニック八百屋スコップ・アンド・ホー。そこに集まってくる魅力的な人々のことを、店主目線で綴ります。
  • 俳人・山上薫さんは、東京生まれ、金沢暮らし。金沢きつね句会主宰。郭公同人。句集に 『海の鳥』。さて、新連載 コラムのスタートは「きつね歳時記」にふさわしい、風光る日だった。
    俳人・山上薫さんは、東京生まれ、金沢暮らし。金沢きつね句会主宰。郭公同人。句集に 『海の鳥』。さて、新連載 コラムのスタートは「きつね歳時記」にふさわしい、風光る日だった。
  • 85歳。女性建築家は、こう語る…… 材質と寸法と色の世界に入ったので、言葉と訣別した。病いを得て、感性の世界から言葉の世界へちょいと飛び移ってみた。1回で終わるか2回で終わるか、わかりませんが、よろしく。
    85歳。女性建築家は、こう語る…… 材質と寸法と色の世界に入ったので、言葉と訣別した。病いを得て、感性の世界から言葉の世界へちょいと飛び移ってみた。1回で終わるか2回で終わるか、わかりませんが、よろしく。
  • 香川県小豆島。豊かな自然に囲まれたこの島に移住して、地域おこし協力隊となった作者が、空き家と空き地の問題に柔軟な視点で取り組む、現在進行形のレポートです。
    香川県小豆島。豊かな自然に囲まれたこの島に移住して、地域おこし協力隊となった作者が、空き家と空き地の問題に柔軟な視点で取り組む、現在進行形のレポートです。
  • 北陸新幹線開通以来、たくさんの「金沢ガイドブック」があらわれましたが、これぞ、ホントーのホンモノ。地元暮らしの地元通が、表通りも裏通りも、ご案内いたします。
    北陸新幹線開通以来、たくさんの「金沢ガイドブック」があらわれましたが、これぞ、ホントーのホンモノ。地元暮らしの地元通が、表通りも裏通りも、ご案内いたします。
  • オイシイモノ探検隊が、四国・松山を基地に「ごちそうさん情報」を発信します。海のサチ、山のサチ、野のサチを求めて、歩くのはヴェテラン・料理ジャーナリストです。
    オイシイモノ探検隊が、四国・松山を基地に「ごちそうさん情報」を発信します。海のサチ、山のサチ、野のサチを求めて、歩くのはヴェテラン・料理ジャーナリストです。
  • 人間は、生きている自然と、どう付き合っていけば、いいのだろう。…… そのヒントは、喜怒哀楽の激しい自然と、長い間、苦楽をともにしてきた海の民、山の民、里の民が、教えてくれるに違いない。
    人間は、生きている自然と、どう付き合っていけば、いいのだろう。…… そのヒントは、喜怒哀楽の激しい自然と、長い間、苦楽をともにしてきた海の民、山の民、里の民が、教えてくれるに違いない。
  • 海、山、野、まちで見つけたとびきりの “ 隠れ名物 ” をとびきりの地元通がご案内。
    海、山、野、まちで見つけたとびきりの “ 隠れ名物 ” をとびきりの地元通がご案内。
  • 中津江村って、サッカーワールドカップのとき、カメルーンの選手たちがやってきて、話題になり、その年の「流行語大賞」にもなった、あの村ですよ。そこが今や、過疎化、老齢化 ---- 。
    中津江村って、サッカーワールドカップのとき、カメルーンの選手たちがやってきて、話題になり、その年の「流行語大賞」にもなった、あの村ですよ。そこが今や、過疎化、老齢化 ---- 。
  • お茶のルーツともいわれ、週百種類ともいわれるお茶が存在する中国。その多彩で奥深い中国の世界を、高級茶○師の香水さんが、美味しい飲み方とともに紹介してくれます。
    お茶のルーツともいわれ、週百種類ともいわれるお茶が存在する中国。その多彩で奥深い中国の世界を、高級茶○師の香水さんが、美味しい飲み方とともに紹介してくれます。
  • 朝市へ。週末市へ。手づくり市へ。「めっけもん」は、どこだ。
    朝市へ。週末市へ。手づくり市へ。「めっけもん」は、どこだ。
  • 漆喰や珪藻土など自然素材の壁が見直され、いまふたたび再認識される左官仕上げの素晴らしさ。塗り壁をテーマに文化人の家を訪ねます。
    漆喰や珪藻土など自然素材の壁が見直され、いまふたたび再認識される左官仕上げの素晴らしさ。塗り壁をテーマに文化人の家を訪ねます。
  • 店先で、大きな木といろいろな鉢植えが迎えてくれる。緑に囲まれて、わくわくしながら店内にはいると、個性的な花達が戯れる心地よい空間が広がる。花達に囲まれて過ごす、贅沢な時間。
    店先で、大きな木といろいろな鉢植えが迎えてくれる。緑に囲まれて、わくわくしながら店内にはいると、個性的な花達が戯れる心地よい空間が広がる。花達に囲まれて過ごす、贅沢な時間。
  • 何万年にもわたって禍根となる核廃棄物。何万年にもわたって伝えられた自給自足の知恵。その間に立つ今こそ、足下の生活文化を記憶すべきとき。祖先と大地の声に、耳を澄ましましょう。
    何万年にもわたって禍根となる核廃棄物。何万年にもわたって伝えられた自給自足の知恵。その間に立つ今こそ、足下の生活文化を記憶すべきとき。祖先と大地の声に、耳を澄ましましょう。
  • 「家」を通じて「人」「暮らし」「街づくり」ひいては「未来」を考える---元『住宅建築』の編集長がさまざまな「未来を語ってくれる家」を選び、わかりやすく紐解いてくれます。
    「家」を通じて「人」「暮らし」「街づくり」ひいては「未来」を考える---元『住宅建築』の編集長がさまざまな「未来を語ってくれる家」を選び、わかりやすく紐解いてくれます。
  • 岡山市中心部から東へ、豊かな自然の中に位置するヤギの農場、「ルーラルカプリ農場」。人と自然との出会いを大切にしているオーナーが、農場を通して出会ったこと、考えたことを綴ります。
    岡山市中心部から東へ、豊かな自然の中に位置するヤギの農場、「ルーラルカプリ農場」。人と自然との出会いを大切にしているオーナーが、農場を通して出会ったこと、考えたことを綴ります。

おすすめ