• 民芸品・工芸品
  • アクセサリー
  • 布
  • 伝統
  • ヴィンテージ
インテリア・雑貨

針仕事の専門店 WASABI-Elişi -ワサビ・エリシ-

 「伝統的な針仕事には、ファッショナブルでエッジがきいたデザインが隠されています。」

 古いものをおしゃれに、トルコ・アナトリアのデザインを日本で。

 作家のものでもない、手芸品でもない、お土産品でもない、トルコの本物の手仕事の品を探して、地方のバザールや小さな店で、店主が直接買い付けしています。

 トルコのoyaのスカーフやアクセサリー、手織りの布、タオル、ヴィンテージの小物など、他にない品々は、ご自分用や贈答品にご愛用いただいています。

 パラグアイの「ニャンドゥティ」や、日本の新しい「縫う、刺す、編む」の作家の作品を毎月のように企画展示。緑豊かな羽根木の森の中の「ビーズのoya」「こぎん刺し」「ニャンドゥティ」「アロマ」の教室も人気です。


// 商品紹介

「oyaのスカーフ」
 トルコ伝統のスカーフの縁飾りoya(オヤ)のスカーフです。結んで作る「イーネオヤ」編んだ「ツゥーオヤ」「ビーズのオヤ」など多数取り揃えています。四角いガーゼのスカーフは幅広くお使いいただけます。

  価 格:5,000円~
 

針仕事の専門店 WASABI-Elişi -ワサビ・エリシ-
〒156-0042 東京都世田谷区羽根木1-21-27 亀甲新 ろ59
Tel
: 03-6379-2590
OPEN
: 11:00~17:00 ※木,金曜日 13:00~19:00
CLOSE
: 火曜日※祝休日は営業
HP
: http://www.wasabielisi.com/
E-Mail
: info@wasabielisi.com
リンク
: facebook

インフォメーション

3月15日(水)~4月3日(月)   「KILIM+Yama」展
 トルコ イスタンブルからアラス夫妻を招いてのキリム展です。メメット・アラスさんのセレクトは、かって遊牧民が自分の家族のために織っていたラグ。来て見て触って、心は人と羊が健康に生きていた時代へと。
かたや、カヨコ・アラスのパッチワークラグやクッションは、イスタンブル・モダンにして日本的。100年前の素材を新しく蘇らせます。

  日 時:2017年3月15日(水)~4月3日(月) 11:00~17:00
     ※木・金曜日 13:00~19:00
      ※休み 火曜日
  場 所:針仕事の専門店 WASABI-Elişi
      東京都世田谷区羽根木1-21-27

 ■メメットさん在廊日に、トルコの話を聞きにぜひいらしてください。

  日 時:2017年3月15日(水)~3月20日(月)
      2017年3月31日(金)~4月3日(月)
14 March 2017

3月18日(土)   お庭の緑で作るブーケ教室
 お散歩しながら葉っぱや枝を選んで、季節のブーケを作ります。ブーケの入れ物も摘んだ葉っぱで。講師はフルーリスト、川田静香さん。

  日 時:2017年3月18日(土) 13:00~15:30
      ※申込み〆切 ~3/13(月)
  場 所:atöliye B(アトリエB)
      東京都世田谷区羽根木1-21-27
      亀甲新ろ60
     (「針仕事の専門店 ワサビ・エリシ」隣)
  参加費:5,000円(税別・材料費込・茶菓付き)
25 February 2017

2月8日(水)~3月13日(月)   ふだんのふつうの器展
 ふだんの器。ふつうの器。毎日使う器が一番大切。colere(コレレ)の町田裕也さんを中心に、埼玉県坂戸市の中里洋平さんと岡山「民芸新時代」の漆器。ハレの日ではなく、毎日のごはんが美味しくいただける器ばかりです。

  日 時:2017年2月8日(水)~3月13日(月) 11:00~19:00
  場 所:atöliye B(アトリエB)
      東京都世田谷区羽根木1-21-27
      亀甲新ろ60
     (「針仕事の専門店 ワサビ・エリシ」隣)
16 February 2017

1月7日(土)~2月6日(月)   「新年、イスタンブル茶会2017」展
 「SMT Art」のヨーロッパ、アンティークのテーブルウェアと、トルコのテーブルクロスをお見せします。新春に、優雅で上品なカップで、自分のためのお茶会をぜひ。

  日 時:2017年1月7日(土)~2月6日(月) 11:00~19:00
  場 所:針仕事の専門店 WASABI-Elişi
      東京都世田谷区羽根木1-21-27
13 January 2017

11月3日(木・祝)   角舘徳子の「こぎん刺し教室ー草木染めの糸を使って」ー箸入れ
 青森、田舎館村に工房を持つ角舘徳子さんが、自ら染めた麻布や木綿糸を使って教えてくれます。初心者から、経験者まで、レベルに合わせて作品を仕上げます。

  日 時:2016年11月3日(木・祝) 11:00~13:00
  場 所:atöliye B(アトリエB)
      東京都世田谷区羽根木1-21-27
      亀甲新ろ60
     (「針仕事の専門店 ワサビ・エリシ」隣)
02 November 2016

11月2日(水)~11月21日(月)   パラグアイの虹色レース「ニャンドゥティ」展
 パラグアイの伝統的な刺繍、蜘蛛の巣という意味の「ニャンドゥティ」。「ワサビ・エリシ」の「ニャンドゥティ教室」の講師でもある岩谷エレナ先生の著書が出てから、人気が急上昇。

 5月に里帰りした岩谷エレナ先生のセレクトで、本場の素晴らしい作品を多数お見せします。

  日 時:2016年11月2日(水)~11月21日(月) 11:00~19:00
  場 所:針仕事の専門店 WASABI-Elişi
      東京都世田谷区羽根木1-21-27
01 November 2016

7月6日(水)~7月18日(月・祝)   「あしたの服、手仕事の服。」ハトメ洋装店
 「由緒正しいお洋服」。少し昔、日曜日のお出かけが楽しかった時代。こんな服を着て、颯爽と家を出る。物語から出てきたようなブラウスや、ワンピース。懐かしいけど、新しい「ハトメ洋装店」の服です。シンプルでありながら、隠されたところまで手がかかっています。
 
  日 時:2016年7月6日(水)~7月18日(月・祝) 11:00~19:00
  場 所:針仕事の専門店 WASABI-Elişi
      東京都世田谷区羽根木1-21-27
17 July 2016

6月15日(水)~9月14日(水)   little vintage ー From Kumamoto to the World
 「僕たちに新しい布はいらない」

 ゴミと化した古着を再生して、新しい価値を伝える。古着業界の革命児「little vintage」が熊本から羽根木に出現。三ヶ月限定の店を開店。

  日 時:2016年6月15日(水)~9月14日(水) 11:00~19:00
      ※休み 火曜日
  場 所:atöliye B(アトリエB)
      世田谷区羽根木1-21-27 亀甲新ろ60
     (「針仕事の専門店 ワサビ・エリシ」隣)
20 June 2016

4月27日(水)~5月23日(月)   パラソラ初夏の日傘展
 昨年に引き続き、今年も「パラソラの日傘展」始まります。

 日傘選びは雨傘より大切なファッションアイコン。だって、これからほとんど毎日のようにさして歩くんです。「日傘工房パラソラソラ」の傘は、色や柄はもちろん、持ちやすさ、バランス、丈夫さにも作り手の神経がいき届いています。

 今年は、アフリカの布、浴衣地にくわえて、作者が染めたオリジナルの傘も。何本も持ちたくなるパラソルです。

  日 時:2016年4月27日(水)~5月23日(月)
      ※定休日は火曜日ですが、5/3(火)は祝日で営業します。
       5/2(月)は臨時休業いたします。
  場 所:針仕事の専門店 WASABI-Elişi
      東京都世田谷区羽根木1-21-27

 ※詳しくはこちらをご覧ください。
29 April 2016

4月14日(木) 、5月12日(木)、6月9日(木)   ドラマティック・アロマ講座- 香りの美女たち
 歴史の美女たちは、どんな香りをまとっていたのでしょう? 毎回60種類以上の植物精油からブレンドして、あなたもクレオパトラに。作品は持ち帰ってお家で楽しめます。

  場 所:針仕事の専門店 WASABI-Elişi 東京都世田谷区羽根木1-21-27
  参加費:3,000円(税別)チャイと菓子付き
  講 師:京ヶ島弥生(鎌倉在住のアロマ&フラワーセラピスト)

 ■クレオパトラの時代

  日 時:2016年4月14日(木) 18:30~20:00

 ■ハーブの香りーラベンダー水とハンガリー水

  日 時:2016年5月12日(木・祝) 18:30~20:00

 ■香りを纏うー王妃の水とケルンの水

  日 時:2016年6月9日(木) 18:30~20:00

 ※ご予約は[TEL]03-6379-2590、または[E-Mail]itawasa@me.comまでご連絡ください。
13 April 2016
 
  • 1
  • 2
  • 次のページへ